5月29日(月)、振り替え休日やったんで、
剣山登山に行って来ました。
朝4時50分起床、5時20分自宅出発、8時見ノ越峠着。

リフト乗り場のある駐車場、
月曜日の8時やのに、こんなに車が止まっててびっくり!

a0133211_20492657.jpg


立体駐車場は2台だけやったけど、
それもみな、県外ナンバーばっかり!
空いてたところに止めたら、両サイドは横浜ナンバーと滋賀ナンバーでした。

8時15分、登山開始です。

a0133211_20530150.jpg


まろたんはお留守番してもらいました。
連れてこうか迷ったけど、まろたんは人がいないとテンションダウンで
なかなか歩いてくれません。
まろたん+まろたんの荷物=4kgを
ずっと持っての登山は、ちょっとしんどいのでお留守番を頼んだけど、
こんなにたくさんの人が登山してるのなら、
連れて来ても良かったなぁ、、、。


a0133211_20483838.jpg


午前8時17分
神社傍の温度計
気温 15度

歩いていて
とってもすがすがしい。





今日の服装
インナー、長袖ジップネックシャツ。
タイツは、保温確保にもなるタイプのもの。
この服装で、ちょうどよかった。

a0133211_21295469.jpg


新緑の中、歩くのは気持ちいい。
何よりも、一人なのでとっても身軽!
花を撮影しながら歩きますよ。

a0133211_20541336.jpg


a0133211_20542010.jpg


a0133211_20544190.jpg


a0133211_20545195.jpg


a0133211_20543201.jpg



リフト乗り場傍のキャンプ場から、三嶺を見て。
霞んでますなぁ。

a0133211_21110603.jpg


8時50分、西島駅(リフト乗り場)。
おぉー、登山口から35分で来ました。
それも写真を撮りながらなんで、けっこういいスピードで歩いてますわ。


a0133211_21142522.jpg


a0133211_21143647.jpg


a0133211_21144942.jpg


登山道、つつじが咲いていて(少し蕾もありました)
嬉しいなぁ。

今日は足がとっても軽い。
ここまでで5名追い抜きました。

午前9時20分 剣山ヒュッテ


a0133211_21150103.jpg


a0133211_21202800.jpg



   午前9時20分
   剣山ヒュッテ
   20度






持参している温度計は、19.1度。
1度ぐらいの差は許容範囲かな?

さて頂上を目指しますか?

a0133211_21234132.jpg


a0133211_21234790.jpg


9時30分 剣山頂上
見渡す限り、誰もいませんわ。
プライベート剣山です。
駐車場には多くの車が止まっていたのになぁ。

a0133211_21240969.jpg

な、な、なんと
1時間15分で山頂に来ました。
途中、写真を撮ったり、トイレにも行ったのに、1時間15分とは。
今日はどしたんかな?

疲れてないし、お腹も空いてないけど、
ちょっと休憩しとかんと。
次郎笈が見えるベンチに座って、パンを食べますよ。

a0133211_21265146.jpg


a0133211_21270078.jpg


9時40分、次郎笈に向けて出発です。
休憩10分やったなぁ。
やっぱりまろたんがおらんと休憩時間も短いなぁ。
まろたんと一緒のときは、次郎笈まで1時間かかってたけど、
さて今日はどれぐらいで行けるやろかな?

a0133211_21284135.jpg


昨年から出来た、このロープが見えたら、頂上もすぐ。
それにしてもこのロープ、なんで(急に)付けたんやろ?
誰かが怪我をしたからとか?
ロープは確かコメツツジの株元にあって、木が痛まないか心配になる。

a0133211_21320559.jpg


10時15分、次郎笈頂上。
2名ほどすれ違ったけど、頂上には誰もいませんでした。
プライベート次郎笈です。

a0133211_21362652.jpg


やったー、どこにでも座り放題。(笑)
写真撮り放題!


a0133211_21363719.jpg


    10時15分 
    次郎笈頂上
    22度






暑くもなく、寒くもなく、ちょうどいい!
ほんで剣山から35分で来れましたよ!
ひぃぃーー、早い!!
全然疲れてないし、しんどくないし!!
帽子を被っているんで、おでこにうっすら汗かく程度。
なんか今日は絶好調かも!

休憩をしてまた下山ですよ。
下山の様子は、また次回。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



.


[PR]
# by cannondale-f | 2017-05-29 21:55 | 登山 | Comments(0)

今日の朝ごはんは、いつものように山もり。(笑)
自家製いちごに、
野菜ジュースと、甘酒、カリフラワーのスープ付き。

a0133211_21000184.jpg


今日は土曜日やけど仕事。
5時20分に起床したら、少し時間が出来たんで、
花のの写真を撮りに庭へ。


a0133211_21181796.jpg



a0133211_21183781.jpg



a0133211_21185895.jpg



a0133211_21191164.jpg



a0133211_21192408.jpg



時間に余裕があると、ウロウロしながら写真撮ってたら、
うわっ!! 
もう、こんな時間。
結局、最後は大慌てで出勤!

頑張って自転車のペダルを踏んで行ったけど、風が冷たく、汗もかかず、
いい感じの朝の準備運動となりました。

さぁ、明日も早起きするぞ~!!





.



[PR]
# by cannondale-f | 2017-05-27 22:02 | 手作りパン、お菓子 | Comments(0)

自念子ノ頭~瓶ヶ森縦走

5月21日(日)は、
町道:瓶ヶ森沿いの、自念子ノ頭~瓶ヶ森を縦走してきました。
昨年の5月下旬、何気なく歩いたところ、
あけぼのつつじが身近に見られたので、今年もまだ咲いてくれてるかな?と
期待をしつつ、
午前8時、自念子ノ頭登山口から出発。

a0133211_19124947.jpg


a0133211_19130837.jpg


a0133211_19131900.jpg

    午前8時過ぎ
    気温20度

    曇り気味なのと
    風があるので、
    体感気温は少し低め。

    ウィンドブレーカーを着て出発。




登山道は歩きやすいうえに、見晴らしもいい。
あけぼのつつじも、咲いてますよ。

a0133211_19152513.jpg


a0133211_19153105.jpg


寒風山でも見かけたけど、
ショウジョウバカマと思われる花。
寒風山は緑の花が多かったけど、ここは茶色が多かった。

a0133211_19163566.jpg


20分ほど歩いて、後ろを振り返れば、
UFOラインのいい景色が見えます。
曇りがちの天気が残念やけど、きれいやなぁ。

a0133211_19175305.jpg


上記写真を撮ってたら、
『カメラ撮影ですね』って、
まろたん、お座りしてポーズしてました。

a0133211_19222848.jpg


まろたんを撮るんやないけど、、、
ポーズしてくれてたんで、おやつ1個。

午前8時40分、自念子ノ頭頂上。

a0133211_19250156.jpg


ゆっくり歩いて40分やから、
とっとことっとこ歩いたら20分、トレイルランやと15分で来れそうな。

頂上からは、これから行く瓶ヶ森が中央右に。
中央左の遠くの山は、石槌山。


a0133211_19275414.jpg



景色がいいし、歩きやすいし、ええね、縦走路。
少し歩いて行くと、登山道沿いに、あけぼのつつじ。
テンション上がる~!!


a0133211_19291942.jpg


次の西黒森山に行く縦走路までも、
登山道沿いに、ピンクの花が見える~!
るんるん~♪


a0133211_19320371.jpg

a0133211_19315197.jpg


a0133211_19323401.jpg


何の木かな?
赤い新芽が、赤い花のように見えて
登山道沿いがより華やになっています。


a0133211_19342956.jpg


今日の服装 
インナー、長袖ジップネックシャツ、ウィンドブレーカー、
着圧パンツ。

a0133211_19344925.jpg



今日の服装の写真を撮り終え、前を向いたら、
これから歩く道も、景色のいい縦走路。
先週ピークだったであろう、あけぼのつつじやけど、
まだ満開の木もあったり、今年も歩けてよかったなぁ。

a0133211_19393305.jpg



山の間から、石鎚山が見えて、
『あけぼのつつじと、石鎚山』

a0133211_19394313.jpg


縦走路のいたるところ、
ピンクの花弁が散っててきれい!
花数は少ないやろうけど、その分、足元が華やかなのは嬉しい!


a0133211_19421442.jpg



a0133211_19430530.jpg


a0133211_19435110.jpg


11時過ぎごろから、青空が見え始めました。
晴れてきたら、ウィンドブレーカーも暑くなってきました。
おぉー、青空に生える、あけぼののつつじはよりきれい。


a0133211_19450701.jpg


そのころ、まろたんは、
バックの中でネンネタイム。


a0133211_19454726.jpg


西黒森山が近づいてきました。
ここから西黒森山登山口もあと少し!


a0133211_19500713.jpg



a0133211_19462852.jpg



a0133211_19502179.jpg



上記標識(分かりづらいけど)を右折して、
10分ほど歩くと西黒森やけど、今回はパス。
何でって・・・?
頂上は狭いし、見晴らし悪いし、その10分が激坂やから。

12時が来たんで、そろそろお昼ご飯を食べようと、
登山道沿いの、ちょっと広くて景色のいいところを探しながら歩きますよ。

あけぼのつつじ。
淡いピンクで可愛い。


a0133211_21185001.jpg



この後、ちょっとした岩場に腰かけられる場所があったんで、
そこでお昼ごはん。
今日のメインは初めて購入してみた、カレーメシです。
購入の決め手は、お湯230ccのみで出来ること!

a0133211_21213497.jpg



どうかなーと思ったけど、なかなかおいしかった!
疲れてたけど、カレーなんで食べれた!
お口直しにトマトと(写ってないけど)りんご。


a0133211_21241451.jpg




     午後12時15分
     23度。
     割合、快適!
     






12時30分、瓶ヶ森に向けて出発です。
ここからは、主に『石鎚桜』を見ながらの歩きになります。

正面に瓶ヶ森。

a0133211_21283807.jpg



a0133211_21284971.jpg



縦走路も見えますよ。
ずっと見晴らしのいい道なんで快適に歩けます。
確か30分ぐらいで頂上だったような?

瓶ヶ森を登り始めると、足元に花も多くなります。

a0133211_21311431.jpg



a0133211_21312182.jpg


a0133211_21313020.jpg


もちろん、石鎚桜も多い。
昨年はほとんど散ってたんで、存在すらわからんかったけど、
今年は満開ばかり!

そろそろ山頂ですよ!

a0133211_21331597.jpg


今回も、プライベート瓶ヶ森になりそう!!

13時30分、瓶ヶ森頂上

a0133211_20491906.jpg


プライベート瓶ヶ森(かめがもり)と思ったら
この後、続々と登山客!
写真を撮ったら、すぐに下山します。

下山途中には、何本も石鎚桜。
それも満開!


a0133211_20581987.jpg



石鎚山を見ながら、下山っていいなぁ。


a0133211_20585017.jpg


上記写真から左に目をそらすと、
子持権現山(こもちこんげんやま)1520mの頂上付近にも
あけぼのつつじ。


a0133211_21025630.jpg




14時45分、瓶ヶ森登山口に無事下山。
ゆっくり歩いたんで、お花も景色も十分楽しめました。
まろたんも頑張って、歩きましたよ!


a0133211_21070985.jpg


改めて、今年はあけぼのつつじの開花が遅かったので、
5月中旬でも楽しめたのは良かった。
それに思いがけず、石鎚桜も満開で楽しませてくれました。
いいお山歩きが出来ました。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
# by cannondale-f | 2017-05-26 21:17 | 登山 | Comments(0)

5月20日(土)、
高知県:寒風山を登山してきました。

10時に旧寒風山トンネル横の登山口から登り始め、
12時半、寒風山山頂に到着しました。

a0133211_18592981.jpg


上記写真撮影してるときは、1組いましたが
すぐにプライベート寒風山山頂となりました。
嬉しいような?

a0133211_19004084.jpg


さぁ、お昼ごはんにしますよ。
景色のいい場所を独り占めです。
おにぎり(わかめ、ゆかり)、サンドイッチ、りんご

a0133211_19022660.jpg



正面に、こんな景色を見ながら食べますよ。

a0133211_19035110.jpg


a0133211_19041365.jpg


a0133211_19042213.jpg


誰もいないはずやけど、声がしてきます。
どこやろっ?
寒風山に登ってくる人?
キョロキョロキョロ・・・

いやいや笹ヶ峰に登る団体さん(10名ほど)からっぽい。

a0133211_19043114.jpg


寒風山から笹ヶ峰への所要時間は1時間らしいんで、
いつか笹ヶ峰まで足を運んでみたいなぁ。

a0133211_19065141.jpg


   12時50分
   29度

   リュックの陰に温度計を
   置いてたけど、、、
   まさかの29度?
   暑いはず。
  
  



疲れたんで、お昼寝したいけど、、、
時間に余裕を持って下山したいんで、
13時、下山の準備です。

a0133211_19102576.jpg

結局、30分、誰も来ず・・・。

また来た道(桑瀬峠)を帰ります。

a0133211_19113675.jpg


帰りも、あけぼのつつじを見ながら。
登りで撮影したはずやのに、帰りもまたカメラ、カメラ。(笑)


a0133211_19125293.jpg


写真撮ってたら、
まろたん、休んでいました・・・。


a0133211_19134216.jpg


『まろたん、バックの中に入っとく?』

入ったら、あらら、、、
寝ました。

a0133211_19162129.jpg



まろたんが寝てるんで、気兼ねなしに

a0133211_19213988.jpg




撮影大会の続きを。



a0133211_20264283.jpg


a0133211_19211202.jpg




登りでは、あけぼのつつじに気を取られて気が付かんかった桜。
この桜、どこかで見たことのあるような?
先週の、西赤石山で教えてもらった、
『石鎚桜』でした。


a0133211_19222588.jpg

そのころ、まろたんは顔を隠して寝ています。
顔を隠したら安心するのか?
暗いのでよく寝れるのか?
寝てます。


a0133211_19263491.jpg

14時、桑瀬峠まで降りてきました。
帰りの桑瀬峠は、たぶん
伊予富士方面からの帰りだと思われる大勢の人で賑わってました。



a0133211_20273106.jpg


最後の方になったけど、服装。
インナー、長袖ジップネックシャツ。
タイツは、保温確保にもなるタイプのもの。


a0133211_20515985.jpg


桑瀬峠からの下りは、まろたんもバックから出て
とっとこ、とっとこ、早い、早い!!
『待って~!!』


a0133211_20591267.jpg


14時45分、無事下山。


a0133211_21062414.jpg



最後までテンション高く歩け、楽しい寒風山でした!
おまけにこんな青空。
また歩きに行きたいなぁ。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.


[PR]
# by cannondale-f | 2017-05-23 21:14 | 登山 | Comments(0)

5月20日(土)、
高知県:寒風山を登山してきました。

午前9時半 旧寒風山トンネル付近の駐車場は満車。
路上駐車したら止めれないことはないけど、
歩くのは苦やないんで、
駐車場から50mほど行った砂利の広場へ車をデポ。

a0133211_19182439.jpg


午前10時、登山開始。
今日も、まろたんと一緒に登山です。

a0133211_19203244.jpg


今回の目的は、ひさびさに寒風山を歩いてみようかなという軽い気持ち。
きっと新緑がきれいやろうなぁと。
寒風山の場合、来た道を引返すようになるんで、
それよりは伊予富士方面がいいかなとか、
寒風山と決めて来たのに迷いながらも、とっとこ、とっとこ。


a0133211_19230223.jpg

   午前10時5分
   21度。

   木陰の下をゆっくり
   歩いてるんで
   涼しくて、すがすがしい感じ。





まろたんも、るんるんですよ!
(たぶん)

a0133211_19241498.jpg


歩き始めて目に付いたのが、
んん・・・?
ショウジョウバカマの花の終わったもの??

a0133211_19245597.jpg



上を見上げたら、つつじが終わりかけやけど、
いいトンネルを作ってくれてます。

a0133211_19253659.jpg


1時間かけて、ゆっくりと桑瀬峠まで。
途中、ほとんど人と合わへんかったけど、
桑瀬峠もだれーーもいません。
プライベート桑瀬峠ですわー。

a0133211_19270890.jpg


向こうに見えるのは、寒風山。
ここでも、ちょっと伊予富士に引かれたけど、
気持をぐっと抑えて?、寒風山へGo!
なんで伊予富士なんかと言うと、伊予富士までの縦走路が好きなんです。^^

木陰の道は涼しかったけど、炎天下の道は暑くなってきました。
それでもまろたんは、先に進みますよ!

a0133211_19295193.jpg


a0133211_19300062.jpg


   桑瀬峠を少し過ぎたところ
   11時
   27度。
   ぐーんと、気温が上がってきてます。







桑瀬峠から木々のトンネルの下を歩き、
しばらくして視野が開けて来たと思ったら、
んん?
んん???
ええーーー!!!
何やらピンク色っぽい花が咲いてるんですけど?

a0133211_19321648.jpg


もしかして、あけぼのつつじ?
寒風山で、あけぼのつつじが咲いてることを全く想像もしてへんかったんで
ええーーー!!ですよ。
嬉しい誤算?ですよ。
正面に、小さく人影がハシゴを登っていく姿も見えるんですけど?
こんな場所、あったっけ?

a0133211_19361543.jpg


ハシゴは怖そうやけど、近くにあけぼのつつじがたくさん!
こりゃぁ、楽しいお山歩きになりそう~♪

少し歩くと、おぉーー!!
立派なあけぼのつつじが目に飛び込んできました。
分かりづらいけど、右側の1本、白っぽいあけぼのつつじです。

a0133211_19392331.jpg


嬉しくて、ここから写真撮影大会ですわ。
ほんで、さっき遠くで撮影したハシゴまで来ました。
ほぼ垂直です。
でもしっかり固定されたハシゴやし、捕まるロープもあるんで安心です。

ここからはまろたんをバックの中に入れて、登っていきますよ。

a0133211_19412382.jpg



a0133211_19414851.jpg



a0133211_19420626.jpg



バックが何やら重いなぁ・・・と思ったら、
寝てました。(笑)
まろたんが2.7kgと、まろたん用ドリンクを入れて3kgほど。


a0133211_19430639.jpg


先週行った、西赤石山では遠くにあけぼのつつじやったけど、
ここは身近にあけぼのつつじ、
手の届くところに多くあるので、嬉しい!!
見ごろは先週やったかんじで、だいぶ花数も少ないけれど、
それでも身近にみられるって嬉しい!!

a0133211_19470824.jpg



またハシゴがありますよ。
でもハシゴを登ったら、あけぼのつつじが目の前にあるんで、
テンション上がります!!


a0133211_19472809.jpg



a0133211_19482931.jpg



a0133211_19484405.jpg


向こうに伊予富士、自念子頭、西黒森山をバックに、あけぼのつつじ。
最後の最後まで、伊予富士に行こうか迷ってたけど、
寒風山に来てよかった!!


a0133211_19520160.jpg


その後も、ロープもある岩場を歩くけど、
その先にはあけぼのつつじが待ってくれてる。
テンション上がる~!!


a0133211_19530733.jpg



そのうち、まろたんも歩けるような道になったんで、
バックから下ろして歩いてもらいますよ。
さっきまで寝てたんで体力回復して、岩場もとっとこ、とっとこ!


a0133211_19534955.jpg



a0133211_19541759.jpg


あと少しで頂上っていうところで、
おぉー、
まろたんと写真撮影用にと咲いてくれてたと思わせるような
あけぼのつつじがっ!


a0133211_20292383.jpg



a0133211_20303999.jpg



a0133211_20312260.jpg



12時30分、
寒風山 頂上

a0133211_20320492.jpg


所要時間:2時間30分
あけぼのつつじが咲いてるとは思わんかったんで、
予定より少し時間かかったけど、無事頂上に来れました。
まろたんも頑張りました。
快晴で暑いですわ。

下山の話はまた次回に。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.


[PR]
# by cannondale-f | 2017-05-22 20:46 | 登山 | Comments(0)

最近の朝ごはん(パン)

最近食べた朝ごはん

a0133211_22011897.jpg


a0133211_22013917.jpg


a0133211_22012817.jpg



少し前やけど、
さくらあんぱんも焼きましたよ。
さくらあん、美味しいな。

a0133211_22030509.jpg



今日は仕事で6kmほど歩きました。
それも13時~15時の間。
暑かったけど湿度が低いためか、さわやか~♪
いい運動になりました。^^

明日もいい日でありますように。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


.


[PR]
# by cannondale-f | 2017-05-19 22:19 | 手作りパン、お菓子 | Comments(0)

5月14日、初めて愛媛県新居浜市:西赤石山(1625m)登山に行って来ました。
西赤石山に登頂したのちの話。

こちらは、三角点がある頂上。
11時55分


a0133211_20583145.jpg


さぁ、お昼ごはんにしますよ。
この辺りは人が多いんで、少し降りたところで。

敷物を敷いたら、まろたんは一番に真ん中を陣取ってますよ。


a0133211_21014136.jpg


私は出遅れてしまい、敷物のない石の上に、どっこいしょ!(笑)
お昼ご飯は、たけのこご飯(おにぎり)、
りんご、キューイフルーツ、はっさく

疲れたときには、ビタミンCたっぷりの
フルーツに限りますよ。

a0133211_21042378.jpg


りんごは、まろたんの大好物なんで、
下山もいっぱい歩いてもらおうと持ってきました。^^
風がなく、青空の下では暑いぐらい。
フルーツがおいしい。

12時30分、下山です。


a0133211_21093587.jpg


a0133211_21094883.jpg


最初は、岩場などを下りますよ。
慎重に歩けば大丈夫です。

a0133211_21103818.jpg

  気温をチェックするの
  忘れていました。
  12時40分  24度

  湿度が低いので、
  汗をかいても気持ちがいい。





岩場ではバックの中で楽ちん登山やったまろたんやけど、
歩きやすい道になったら、自分の足で下山です。


a0133211_21135384.jpg


あけぼのつつじ、ピンクで可愛い!
上りでも足を止めたけど、下山でもカメラ。

a0133211_21175335.jpg



a0133211_21180074.jpg


緩やかな道まで降りてきました。
登りで気になってた、『ヒュッテ近道』の標識。
行きたいけど、、、、


a0133211_21192946.jpg


誰も下山で行く様子がないので、
止めとこうと歩いたルートを下山し始めると、後ろから、
『近道だって!行く?行く?』
と言う声がっ。

ほな、ついて行こう!

a0133211_21193946.jpg


a0133211_21212393.jpg


付いて行くつもりやったけど、前者は早い、早い。
あっという間に見えないようになったけど、
しっかり道跡も付いていて、道は分かりやすかったです。
1か所だけやけど、標識もありました。
最初は緩やかやけど途中から、ちょっと急な下りになります。
でもぜんぜんコケるとか、滑るとか、そんな程度ではありません。

途中、柳谷コースでも咲いてたけど、
ヒカゲツツジが咲いていました、散り終わりやったけど。^^;
写真撮ったけど、、、ボケボけ。
黄色い花びらでした。
葉っぱは、シャクナゲに似てたような。


a0133211_21291458.jpg


近道は、ヒュッテ近くに降りてきました。
途中、銅山ヒュッテで休憩して、また柳谷コースを通って下山。

駐車場に戻ったのが、15時。
車は10分の1、いやもっと・・・、がらーん。


a0133211_21324101.jpg


歩きやすい道やったため、筋肉痛にもならず。
8時に出発して、15時に下山、予定通りでした。
標識もあって、道もよくて、いいお山歩きとなりました。
あけぼのつつじが見ごろで良かったな。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
# by cannondale-f | 2017-05-18 21:42 | 登山 | Comments(7)

西赤石山登山記事の途中ですが、今回、持って行った補給食の話。
『補給食』という言葉は、自転車(ロードバイク)の時にはよく使ってたけど、
登山の時は言うのかな?
朝ごはんを食べて、お昼ご飯までの間、
もしくはお昼ご飯を食べて、下山するまでの間など、
お腹が空いてきたときに食べるもののことで、
自転車の名残で、登山の時でも私は補給食って呼んでいます。

今回用意したのは、
クリームパンと、あんパン


a0133211_20574153.jpg



あんパンのあんこは市販のものを使ったけど、
クリームパンのカスタードクリームは作りました。



a0133211_20582473.jpg


火を止める直前に、ラム酒を少し。
カスタードの色が濃いのは、
黄身を多めにしたのと、ブラウンシュガーを使ったんで、
より黄色っぽくなりました。

西赤石山、6~7時間はかかる予定にしてたんで、
途中お腹が空くやろうと、
マフィンも追加で作りました。

a0133211_21123075.jpg


クリームパン2個、あんパン1個、マフィン2個を持って登山。

ゆっくり歩いたのと、
緩やかな登山道やったために、思ったよりお腹が空かず、
上りの途中でクリームパン1個と、
下山して、あんパン1個食べただけでした。
あっ、これはあくまでも補給食用。

いくつか持って帰ったけど、
いつ何があるか分からんので、いつも多めに持って行ってるんで
余ってよかったかな。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


.


[PR]
# by cannondale-f | 2017-05-16 21:31 | 手作りパン、お菓子 | Comments(0)

5月14日、初めて愛媛県新居浜市:西赤石山(1625m)登山に行って来ました。
銅山越えに到着してからの続きです。

銅山越えの場所は広く、多くの人が休憩していて、
ここは西山、西赤石山、日浦登山口方面の分岐にもなってました。
とある方が、
『これ、ツガザクラ。
 やっと咲き始めたところ、これが一番咲いてるかな?』
と教えて下さいました。


a0133211_20100163.jpg


西赤石山の頂上付近では群生地があって、
1300mでやっと咲き始めたばかりなので、1600mの頂上ではまだやとか。

あと距離が半分ぐらいあるんで、腹ごしらえ。
カスタードクリームパン

a0133211_20382663.jpg



ほんで温度は、おぉー、意外に高いですなぁ。

a0133211_20402663.jpg


さて出発ですよ。
銅山越えからの道も、快適な道。
歩きやすいから、トレイルランの方もおられました。

a0133211_20412950.jpg



ここからは、視野も開けてお花も咲いてルンルンですよ。

つつじも。

a0133211_20425976.jpg


a0133211_20431274.jpg


a0133211_20432991.jpg

a0133211_20434589.jpg


来た道を振り返れば、西山が見えますよ。
ここの登山道も歩きやすそうです。

a0133211_20461779.jpg


平坦だった道も、登り始めますよ。
頂上が少しずつ近づいてきた感じ!

a0133211_20534395.jpg

a0133211_20535391.jpg


a0133211_20563516.jpg

とっとこ、とっとこ歩いていたら、
前の団体さんに追いついてしまいました・・・。
そのうち、後ろからも団体さんがっ!
いつしか数十人の団体さんに!

おっ、枝に苔が生えてる?木もありました。

a0133211_20585094.jpg


登山道は、つつじが咲いてきれいなんです!
るんるんです。

a0133211_20591678.jpg


今まで遠くに、あけぼのつつじを見て来たけど、
おっ!!
このピンクは!!

a0133211_20593986.jpg

a0133211_21011968.jpg


登山道沿いにも木々が見られるようになりました。
ほんで数人が登山道から1m逸れてたところで、
『交代して下さいね』
『気をつけて』
など言ってるんで、何なんかな?と聞いてみたら、
『ここからの山肌は絶景、でもすぐ崖なんで気をつけて』と。
恐る恐る、手を伸ばして撮ってみました。


a0133211_21053617.jpg


ほぉーー!!
きれいです!!

少し歩いた場所から振り返ると、、、


a0133211_21073040.jpg


あちらこちらに、あけぼのつつじが咲いてます。
新緑にピンクの花が可愛い。

頂上も近づいて来てますよ。

a0133211_21090373.jpg


桜が咲いてるなぁと思ったら、
『石鎚桜』と教えてくれました。
終わりかけやけど小さな花やなぁ。
そういえば、確か瓶ヶ森でも見かけたことがあることに気が付いた!

a0133211_21115028.jpg


ほんで、のほほんと歩いていたら、
岩場登場!!

a0133211_21130035.jpg

a0133211_21133082.jpg


こんな岩場が続くのかと思ったら、普通の登山道があったり
でも確実に頂上に近づいて来てます。


a0133211_21162150.jpg

a0133211_21173606.jpg


本日、一番の難関。
団体さんの方が、こちらの道が歩きやすいから(2か所ある)・・・と
勧めてくれたけど、
こっちの道は、岩場を這い上るんで、2mぐらいやったけど怖かった!
もう一か所は、1.5mほどの岩場やけど、
ロープがあるんで、私はそちらを勧めするなぁ。


a0133211_21181251.jpg


まろたんは、バックの中に入れて登りますよ。

登ったら、岩場の細い道を歩いて頂上へ。

a0133211_21251282.jpg


11時50分 
西赤石山(1626m) 登頂
a0133211_21253619.jpg


駐車場を7時50分に出たので、
ちょうど4時間(休憩含む)で登ってきました。

前回、大山登山の時は、すぐに『しんどい』ってバックの中に入ったけど、
今回はジャンプすることも少なく、
人が多かったんで、なでなでしてくれる人も多く、
橋と岩場以外は歩きました。
こんなに歩くとは思ってなかったんで、ちょっとびっくり!

下山の話は、また次回に。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
# by cannondale-f | 2017-05-15 21:32 | 登山 | Comments(0)

5月14日、初めて愛媛県新居浜市:西赤石山(1625m)登山に行って来ました。
西赤石山と言えば、あけぼのつつじで有名な山なんです。

朝5時半出発、7時半、東平登山口着。
広い駐車場は埋まっていて、たまたま赤い車の横の横が空いていました。

a0133211_20562618.jpg

その後、どんどん車がやってきます。

7時50分、登山出発。
上記写真、道路沿いに登山口があります。

a0133211_21123730.jpg



a0133211_21130742.jpg



   午前8時
   17度
   涼しいな。








10分ほど歩くと、広い広場に出ます。

a0133211_21142411.jpg


写真撮ってると、んん・・・
左を見たら、、、
んん??

a0133211_21161926.jpg


中央に何か建物がっ!!
第三変電所
詳しいことは、下記をクリックして見てください。
a0133211_21201363.jpg


先に進みますよ。
広い広場を進んだら、東平登山口からの登山地図が。
確認しておきますよ。
距離は長いけど、緩い登山道が続く柳谷コースを歩きますよ。


a0133211_21233062.jpg



その地図の横から登山が始まります。

a0133211_21241012.jpg


右手の行き止まりになってるのは、
昔の別子銅山跡です。

今日の服装は、
インナーに長袖シャツ、冬用長ズボン
半ズボンは寒いかなと思ったけど、長ズボンは暑かった!


a0133211_21260307.jpg


川を渡ることが多かったなぁ。
木製の橋や、グレーチングの橋など。

a0133211_21295676.jpg


まろたん、私がカメラバックを開け始めると、
『カメラ撮影だー!』と思って、お座りのポーズ。
まろたんを写すつもりはなかったけど、、、
ご褒美もあげました。

登山道は、道幅が広くて、なだらかで歩きやすい。
1時間ほどで、上部鉄道跡に。
こんなところに鉄道が走っていたなんて、想像がつかない。


a0133211_21314268.jpg


a0133211_21350291.jpg


鉄道が走っていた名残は、ヒュッテ手前の橋、
分かりづらいけど、
橋の下に、レンガで橋脚が作られています。


a0133211_21364150.jpg


橋の横に、水場がありますよ。
前を見ると、おぉー、銅山ヒュッテです。
お布団が干してありました。

a0133211_21374131.jpg


ヒュッテからは、新居浜市が見渡せたけど、
ほとんど霞んで、写真に撮ったら分かりませんねー。

a0133211_21414939.jpg


ヒュッテの前を通って、西赤石山を目指しますよ。
ヒュッテからの道も、とっても歩きやすい。

a0133211_21422437.jpg


上記写真を撮って、1分歩いたところに標識がっ。
んん・・・?
合ってるかな?と思ってると、
そこにちょうど馬の背経由で登ってくる人が。
よかった、訪ねることが出来ました。
やっぱり初めての道やと、心配やもの。

a0133211_22025923.jpg


銅山峰とは、唐山越えをしたのちに出てくる地名と教えて頂きました。

『西赤石山に、アケボノツツジを見に行くの?』と聞かれ、
『今日は、今年一番の見ごろですよ!』って。
詳しいなぁと思ったら、地元:新居浜市の方でした。

ここからの道のりは、少し坂道。

a0133211_22102760.jpg


ドウダンツツジが登山道に散ってますよ。
少しの坂で暑いけど、木陰なので、心地よいです。

ほんで視野が開けた場所から見えたのは、
これから向かう西赤石山。
山に、ピンク色っぽい木々がっ!

a0133211_22130308.jpg


あけぼのツツジかも~!!

ほんで30分歩いて、銅山越えに到着。

a0133211_22142844.jpg


初めての西赤石山登山、
写真をいっぱい撮ったので、この続きはまた次回に。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
# by cannondale-f | 2017-05-14 22:17 | 登山 | Comments(0)