快晴 三嶺登山(頂上から下山)

11月5日、三嶺に登ってきました。
名頃登山口を7時25分に出発、山頂に10時20ごろ到着。

頂上に着いたら、バックパッキングを下ろして記念撮影。
歩いてるときはあったかかったけど、
インナーと長袖シャツだけでは寒いんで、1枚登山用ブラウスを羽織りますよ。

a0133211_19130069.jpg


頂上には、同じ早さで歩いてきた方と2名のみ。

駐車場のあの車の量は、剣山や天狗塚などに縦走してる人の車?
ええーー、どんだけ縦走してる人が多いん?
まぁ、人がおらんから、シートを大きめに敷いても
大丈夫なんはええけど。^^

お腹が空いて来たんで、腹ごしらえですよ!
コロッケサンドと、ぼた餅を作ってきました。

a0133211_19132482.jpg


あったかいコーヒーを飲みながら、サンドイッチ。
ぼた餅も持ってきたけど、コロッケサンドだけでお腹いっぱいに!
せっかく持ってきたのに、また持ち帰り。

食べたあとは、まったり~♪
景色の写真を撮ってないことに気が付いて、
写真を取ろうと立ち上がると、
私の座ってたところに身体を長くして、まろたん休憩してますよ。
そんなに休憩するほど、疲れてないと思うけど?

a0133211_19133277.jpg


目の前には、前回歩いた西熊山や天狗塚なども見えます。
だいぶ体力も付いてきたのか、
今回は楽に登れました。

a0133211_19232434.jpg


写真を撮ってたら、ポーズを付けてくれてました。
カメラ撮影=おやつ やもんね。
さっきまで、まったりしてたのに、シャッター音に反応したかな?
おぉー、なかなかええ感じに撮れたんで、
年賀写真で使おうかな?

a0133211_19322829.jpg


日陰に置いてた温度計、
天気予想通りの温度でした。
9.6℃、風は風速2~3mぐらいかな。
インナー、長袖シャツ、登山ブラウスでちょうどいい。

a0133211_19393997.jpg



さて、そろそろ帰る準備をしましょうかね。
途中まで階段が多いんで、バックパッキングにまろたんを入れて
下山しようとしたら、
登りで追い越してきた方がどんどん頂上へ。
『何時ぐらいに着いたん?』とか話に。
そのうち、こんな見晴らしのいい日は珍しいと、石鎚山を教えてくれる方も。
じゃぁ、その右の尖った山は、伊予富士?

a0133211_20513556.jpg


その手前に、頂上に鉄塔の2本ある山が梶ヶ森とか、
視線を右にやればあれが落合峠で、矢筈山に・・・
すれ違っただけの方々やったのに、30分も話し込んでしまいました。
ほんの30分ちょい前、2名だった三嶺山頂は、
多くの人で賑わっていました。

a0133211_21002879.jpg


11時15分下山ですよ。
こんな景色のいい日に登れてよかったなぁ。

a0133211_21012884.jpg


お昼近い時間帯、この後どんどん人が上がってきます。
20人近い団体さんも!
さっき上がってきたばかりの人も、すぐに下山する人も多くて、
帰り道も、賑やかでした。

ほんで上記写真を撮ったあと、
急にカメラの調子が悪くなり始め、撮影出来なくなりました。
ガーーン!!
もし歩き始めてすぐに調子悪くなったら困ったけど、
下りで良かったかな。

13時過ぎ、無事名頃登山口に下山。
車に着いたらすぐに、牛乳をぐびぐびぐび~~!!
13時半前に出発して、見ノ越経由で車を走らせ、
15時前に道の駅:ゆうゆう館に立ち寄り。
途中、見ノ越で、剣山に登ろうか(登れるぐらい元気)と考えたけど、
14時から登ったら頂上に15時半、下山したら17時、
行けなこともないけど、夜の運転は疲れて眠くなりそうな気もして
ノンストップで、道の駅へ。
産直市場でいろいろお買い物をして帰宅。

風のない、穏やかな晴れた日に三嶺に登れてよかった!


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.


[PR]
by cannondale-f | 2017-11-08 20:27 | 登山 | Comments(0)