今日は自転車でどっか走りに行こうかな~と思ってたけど、
強風に付き断念。
諦めが早い。(笑)
こんなときは登山やなということで(こんな切り替えは早い)
昨日は眉山やったんで、今日は屋島へ。

屋島小学校近くに自転車を停めてと・・・。

歩いて上りますよ!

b0149340_18503185.jpg


100mほどかな上ると、向こうに駐車場っていうんかな?
車で来られた方が駐車してます。
車で来て、屋島を登られる方は、急な駐車場?なんで
気をつけて下さいね!

b0149340_18542960.jpg


屋島登山道はきれいに整備された道やから、歩きやすい!
割とハイペースで歩いたら、汗だく!!

b0149340_18555581.jpg


b0149340_18575845.jpg


登山道は、
四国霊場八十四番札所 屋島寺へと続いています。

b0149340_18593646.jpg


今日は登山やから、屋島寺には行かへんと、
写真撮ったら下山する予定で、
左折して展望台へ直行!

強風やからか?
たまたまなんか?
展望台、誰も居らんのやけど?

b0149340_191666.jpg


b0149340_192883.jpg


b0149340_19211039.jpg


強風やし、気温も10度ぐらいやったからなぁー。
じっとしてたら寒くなるんで、
足早に帰宅。


.

[PR]
by cannondale-f | 2015-01-11 20:07 | 里山(低山)歩き | Comments(0)

眉山(びざん)登山

2015年、初登山は、
徳島市にある、眉山(びざん)標高290mを歩いてきました。
眉山山頂にある駐車場に車をデポ。
頂上から下山して、お菓子を食べて上るコースにしました。
さて登山口はどこやろか?

迷ったときはすぐに聞く。^^
眉山は歩いてる人が多いので、聞きやすい!!
『登山口はどこですか?』
『どこに下りるん?』
・・・??どこ??・・・
えっ?下りるって、ルートが幾つもあるん?
『阿波踊り会館です』
『ほな、あの電柱の横から歩くのがええわ。
 おもっしょい(面白い)道やから、楽しいよ!』

教えてもらった、おもっしょい(面白い)道は、登山道でした。

b0149340_2041735.jpg


b0149340_20423232.jpg


ずっとこんな石畳っぽい道が続くのかと思ったら、
すぐに土の立派な?登山道になりました。

あたりは木々で覆われて、景色はまったく良くありません。
3分の1ぐらい下りてきたら、やっと視野が開けました。

このロープーウエイの下を歩くルートです。

b0149340_20444261.jpg


視野が開けたので、ここからは景色がいいのかと思ったら、
また木立の中ばかり。
でも足元が不安定なので、景色どころやないので、
まぁ、いいかな。

下山したら神社があり、神社の階段を下りると阿波踊り会館があり、
建物の1階には徳島県の物産を扱ってる、
『あるでよ徳島』がありました。
『あるでよblog』なら知ってるけど、
あるでよ徳島は知らんなー。

b0149340_20473211.jpg


目的はここではなく、ここから西へ10分ほど歩いたところ。
建物を左に折れると寺町といって、お寺さんがよっけある地区の中を歩いてきます。
あるいて5分ほどかな、水汲み場がありました。
『錦竜水』と呼ばれる湧水だそうで、
多くの方がペットボトル等で水を汲んでいました。

b0149340_20515992.jpg


そこからまた5分ぐらい歩くと、目的地へ。

和田乃屋本店

b0149340_20533980.jpg


b0149340_205451.jpg


ここでは、阿波名物:やき餅がいただけるんです。
和田乃屋さんは、『あるでよ徳島』の中にもお店があるけど、
せっかくなんで、本店で。

わんこもいっしょやったんで、外の椅子で頂きました。^^

b0149340_20563384.jpg


b0149340_20564241.jpg


阿波の番茶が先に運ばれてきて、
その後、注文後に焼いた、やき餅と抹茶をいただきました。

おいしいなぁ~♪
運動のあとには、やっぱり甘いお菓子やなぁ。
抹茶のビタミンで疲労回復、
抹茶に含まれるカテキンやカフェインは脂肪が燃えやすくなる効果もあるみたいやから、
ダイエット効果も!!

この場所は、あまり風も吹かない場所やって、
外で頂いても(寒さ)大丈夫でした。^^
まったりしていたら、
『どうぞ、花でも見て行って下さい』って。
『花?』
わんこは外に繋いで(お店の方が窓越しに見ていて下さいました)
お店の中には中庭があって、
黄花亜麻(きばなあま)が満開でした。

b0149340_2131020.jpg


b0149340_2132355.jpg


3月の中旬ぐらいまで楽しめるそうです。

来た道を戻ります。
あるでよ徳島が入ってる阿波踊り会館の横にある、
天神社境内の右側に登山道があります。

b0149340_21155180.jpg


階段を5分ほど上ると、
本格的な土の登山道を、約670mほど登っていったら頂上です。
えっちら、おっちら・・・

すれ違った方々は、みな登山スタイルで登っていたのにはびっくりでした!
たまたま登山用リュックを背負っていたけど、
実は、屋島が舗装された遊歩道なので、そんな道かなと思ってたんです。
距離は短いけれど登山道だったので、びっくりしました。


頂上にある、展望台

b0149340_21173537.jpg


b0149340_21172048.jpg


遠くには、鳴門大橋や淡路島、小松島:和田島あたりまで見渡せることが出来ます。
いい天気でよかったなあ。

ほんで無事、眉山頂上の駐車場に。

b0149340_21191447.jpg


いつも眉山(びざん)は自転車で上るだけやったけど、
たまには登山道を歩くのもええなー!



.


[PR]
by cannondale-f | 2015-01-10 20:05 | 里山(低山)歩き | Comments(0)