先日、グラノーラを作り始め、
最後にシナモンを振って、オーブンで焼いてるとき、
無性にシナモンパンが食べたくなりました。
あー、シナモンパン、シナモンパン!

翌日、さっそくシナモンパン作り。
粉600gでリッチな生地を作り、発酵後シナモン、グラニュー糖を振って。


a0133211_18083441.jpg



グラニュー糖の量、多い方が食べたとき美味しいけど、
作ってるときは、少なめにしたいと思う・・・。
迷いながら、分量よりは少なめに。
ぐるぐる巻いて、パンナイフでカット。
ロールケーキみたいやな。

a0133211_18083051.jpg



スクエアー型に並べて行きますよ。
二次発酵後、アーモンドプラリネをトッピング。
ちょっとトッピングが多かったかな。

180℃のガスオーブンで、約25分。

a0133211_18142177.jpg


夜の撮影のためか(言い訳)、
望遠レンズなのでうまく撮れないせいか(言い訳)
あまりおいしそうには見えへんけど・・・。

シナモンのいい香りして、
バターたっぷりの生地なんで、ふぁふぁで美味しいのに、
この写真じゃ、伝わらないよ~。(涙)

a0133211_18285845.jpg



半分は、職場の給湯室へ。

a0133211_18290384.jpg


美味しかったんでまた作ろう。
次回は、アーモンドプラリネを半分の量にして、
スライスアーモンドをトッピングしてみよう!

修理に出してるミラーレスのレンズ、
部品が入荷されるのが12月13日ごろ、
修理完了はその後日という連絡。
手元に届くのは早くて12月16日ごろかな。
あー、待ち遠しいな。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


.


[PR]
by cannondale-f | 2017-11-27 19:06 | 手作りパン、お菓子 | Comments(0)

11月25日(土)、徳島県三好市:国見山登山に行って来ました。
目的は樹氷と運がよかったら大山!
1年前に樹氷が見られたらいいなーと思って登ったら、
鳥取の大山が目の前にあわられて感激!

天気予報によると、日中は氷点下の予報なんで、
わくわく期待しながら、午前5時自宅を出発、車を走られました。
美馬市に入ったら地面がウエット、三好市に入ったら雨粒がっ。
そのうち雨は止んだけど、曇り空の中、
三好市4度、旧祖谷料金所の気温は3度でした。
旧祖谷料金所横からおうどう峠を通り、登山口へ。
登山口まであと200mというところから道路脇に雪が。

8時15分 登山開始。
風無し 気温4度

a0133211_20535981.jpg


階段を上り、登山道を歩き始めると道にうっすら雪。
ちょっと嬉しい!!

a0133211_20580393.jpg


上記カーブを曲がると、徐々に雪が多くなっていきますよ。
この冬初めての雪に、わくわく!

a0133211_20581460.jpg



a0133211_21004146.jpg


たぶん昨夜降ったであろう雪。
パウダースノーでさらさら~♪
そのうち深さがも5cmから、徐々に10cmぐらいになっていきます。
でも歩きやすい!!
誰も歩いてないと思うのに、これは何の足跡?

a0133211_21032034.jpg



a0133211_21032986.jpg


雲の中なので、辺りは靄がかかってるように白い。
寒さは、場所によって4度になったり2度になったり。

ほんで今日の服装。
80デニールのタイツに登山ズボン、
長袖インナーに長袖ジップネックシャツ、ブラウス、
少し厚めのウィンドブレーカー。

a0133211_21044715.jpg


歩き始めは少し寒かったけど、徐々にいい感じに。
暑くなったら、ファスナーを少し開ける程度で、服装選びはちょうどよかった。
もし寒くなったとしても、中綿入りブルゾン2着、
ネックウォーマー、帽子も余分に持参したんで、準備は万全!
大きなバックパッキングは、いっぱい入っていいなぁ。

尾根に入ると、徐々に霧氷が見られるようになりました。
このあたりは、気温も下がって(1度)少し寒かったなぁ。

a0133211_21122746.jpg


a0133211_21133419.jpg


山小屋の横を通り、最後の坂を2分ほど登れば頂上です。
9時45分 無風 気温4.1℃

a0133211_21151373.jpg

視界ゼロ。
何にも見えません。
何も見えへんかったらがっかりするところやけど、
雪の中を歩いて来たんで、それだけで十分満足。
ミラーレスのカメラ、12月中旬まで望遠レンズでの撮影なんで
頂上の写真を撮るのも、一苦労。^^;

a0133211_21185387.jpg



a0133211_21185764.jpg



a0133211_21374749.jpg


 
遅ればせながら、まろたんはバックパッキングの中でした。
顔をバックの中に引っ込めたり、出したり、、、
毛布で体を包んでいるんで、寒くはないと思うんやけど。

a0133211_21191165.jpg


熱いコーヒーでも飲もうと思ったけど、
この雪じゃ座れへんし、立ち飲みもなんやし、
じっとしていたら寒くなってきたんで下山しようかな。

10時05分 下山
おっ、ススキにも霧氷が付いてきれいです。

a0133211_21290663.jpg


登山の方も見え、足跡がどんどん増えて行きますよ!

a0133211_21375570.jpg


山小屋を過ぎて、尾根道のところ、
寒いなと感じたら、3.1℃。
頂上より気温が下がってます。

a0133211_21401765.jpg


このあと、3組の方が上がってきました。
尾根を下るころは、足元の雪は解け始め、
あと5分ほどで下山とという場所では、ほとんど解けてました。

11時10分 下山。

a0133211_21430490.jpg


降りてきたら、少し空に晴れ間が出て来たけど、
山の頂上付近は、雲に覆われていました。

まろたんはというと、
下りは歩いてもらうつもりやったけど、ずっとバックパッキングの中でした。
まろたんをバックから外に出そうと開けたら、
バックの中が、あったか~~いっ!!
居心地がよかったんやろうな、バックの中に顔を突っ込んで寝てたし!

今日は、いっぱい歩くつもりでいたのに・・・(byまろたん)

a0133211_21473880.jpg


ほんまかいな?
今日は思いがけない新雪の中の登山が出来て、楽しかったな。
まろたん、次回はいっぱい歩いてね。^^

下山して、停車してる車のナンバーを見たら、
5台中、香川ナンバーが4台でした。(笑)


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2017-11-25 22:05 | 登山 | Comments(0)

昨日、急に小倉トーストが食べたくて、
メッシュパンを焼きました。
ちょっと凹んだけど・・・

a0133211_20551716.jpg


今朝の朝ごはん
パンは、小倉トーストに。

a0133211_20552539.jpg


小豆をたくさん茹でてお赤飯を作った残りのお豆さんを
タッパーに入れていたので、
それに砂糖を入れて粒あんを作りました。

かりっとトーストしたメッシュパンにバターを塗り、
粒あんをたっぷり。

a0133211_20552846.jpg


美味しいな~♪
メッシュパンも、もっちりして美味しいけど、
小倉トーストもまた美味しい!!
朝から食欲もりもりで、パン1枚じゃ足りず、2枚も!
今日は運動する予定やから、バターもたっぷり&あんこもたっぷり
あー、美味しかった!!


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2017-11-23 21:12 | 手作りパン、お菓子 | Comments(0)

先日の金曜日のこと。
職場の方が、ガレットココが美味しかったと話しかけてくれました。
『あれは、手間がかかるんじゃない?』
『材料を入れて、ガスオーブンで焼くだけなんで簡単なんですよ』
『よくパンも焼いて来てくれるけど、パンも美味しい!
  あのパンは、ホームベーカーリーで焼いてるの?』
『あれは専用のパン捏ね機で生地を作って、ガスオーブンで焼いてるんです』
『私もホームベーカリーでパンを作ってみたいとは思ってるんだけど、、、、』
『使ってないホームベーカリーあるんで、使いませんか?』

こんな話題から、押し入れにもう5年以上眠っていた
ホームベーカリーを貸してあげることになりました。
貸すといっても、ちゃんと作動するかな?
一度焼いてみんとと思い、ナッツ入りの食パンを焼くことにしました。

いざ押し入れから取り出し、容器などを洗って、
パン作り。
どうやったっけ?
取説なしでは、すっかり忘れてる!!

a0133211_21041315.jpg


付属に付いていた本を見ながら材料を測り、
時間設定などをして、スタート!
動いた!!
よかった。

焼き上がり予定時刻近くになると、パンのいい香りが~。
ぴーぴーぴー。(焼き上がり音)

a0133211_21041733.jpg


おぉー!!
ふっくら~~♪
思った以上に、ボリューム感もある!!
スーパーカメリアを使ったからかな。

取り出してみると、
おぉー、触った感じも、ボリュームがあって美味しそう。

a0133211_21081540.jpg


今朝、ホームベーカリーで焼いたパンを食べました。
中がふぁふぁ~♪
ええー、こんなにいい感じに焼き上がるなんて!

a0133211_21083171.jpg


食べてみると、美味しい!!
普通に美味しい!!
へぇ、ホームベーカリーやるやん!!
(今さら・・・)
ぜったい、ガスオーブンで焼く食パンの方が美味しいと思ってたけど、
ホームベーカリーもまんざらやない。
以前は、手で作るパンが断然いいと思い込んでいたからなぁ。

今回は職場の方に貸してあげるけど、
この先、時間がないときや、部屋が温度上昇で暑い夏などに
利用するのもええんちゃうかなと、再確認。

5年以上使わないので、この夏に処分しようと思ってたけど、
思いっ切れなく置いていただけやけど、
ホームベーカリーってすごいなと改めて思ってしまいました。
ほんま捨てへんでよかった。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


.


[PR]
by cannondale-f | 2017-11-19 21:17 | 手作りパン、お菓子 | Comments(0)

水曜日の夜に、通販で注文したパンやお菓子の材料が届き
ココナッツロングとスライスアーモンドを使って、
ガレット・ココを焼きました。
ココナッツの香りで、部屋中がとってもいい香り~♪
まだ望遠レンズしかないんで、
ボケボケになってしまったけど・・・。

パイレックスの容器にいっぱい、これは職場の給湯室用に。

a0133211_19531551.jpg


今日、出勤したら、
多くの人から声を掛けてくれました。
『美味しかった』
『売り物ちゃうんって言いながら食べた!』とか。
普段なかなか話をしない方にでも声を掛けてもらえたこと、
嬉しいな。^^


さてもう20年数年前のことになるけど、
『まぐまぐ』というメールマガジンが流行った時代がありました。
20数年というと、お山歩きをし始めたころで、
私も山歩きや愛犬のことを書いて、メールマガジンを発行してました。
そのうち、登山のサイト
『黄色いテント』というメールマガジンを見つけ、
歩いた山などの記事を投稿するようになりました。
初めて歩く山が楽しく、
全国の山をウロウロ歩くようになりました。

年月が経ち、ネットで知り合った方々の影響もあり、
趣味が登山からガーデニング(バラ)へと移行していき、
気が付いた時には『黄色いテント』のマガジンは廃止されていました。

それから十数年後の今年、
『黄色いテント』のメールマガジンに投稿していたという方の
ブログを偶然に見つけました。
もう懐かしい思いでいっぱいでした。
その方はもう高い山は歩けなくなったと書かれていたけれど、
同じ時期に、同じように投稿していた方を偶然知ることが出来たのは
嬉しい出来事でした。

もしも、もしも、
このブログを偶然に見て、
私も『黄色いテント知ってる!』っていう方がおられたら嬉しいな。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



.

[PR]
by cannondale-f | 2017-11-17 20:54 | 手作りパン、お菓子 | Comments(0)

11月12日、剣山に樹氷を見に行って来ました。
剣山山頂に着いたのは、10時過ぎ。
さっきまで数人いたのに、頂上付近は、たまたま?誰もおらへんようになって、
せっかくやから特等席で腹ごしらえですよ!

a0133211_18554047.jpg



a0133211_18554515.jpg


次郎笈と樹氷を見ながら、お稲荷さんを食べる!
風もないんで、お箸を持つ手も温かい~。

a0133211_18570513.jpg


30分ほどもまったり~。
10時30分、次郎笈へと向かいますよ。
毛糸の帽子を被っていたけれど暑すぎるんで、普通のキャップに被り直し。
バックの容量が大きいので、帽子も2つ持ってきました。
山の北側は、まだ樹氷が残っていて、きれい!

a0133211_19012425.jpg

a0133211_19012847.jpg


まろたんには帰り活躍してもらおうと、行きはバックパッキングの中に。
坂を下っていたら、一眼レフで撮影してる方が。
『何を撮影してるですか?』と聞くと、
『何か花があるんで・・・』と言うので、見るとリンドウでした。
『もう終わってるけど、紅葉してる?リンドウですね』と言うと、
『ありがとうございます』って、お礼を言われました。

せっかくやから、私も一枚パチリ。

a0133211_19033683.jpg


今年はいい時期に台風で山歩きが出来なく、
リンドウもほとんど楽しめへんかって、たぶん今年最後やろうけど、
見ることが出来てよかったな。
『こちらこそ、ありがとう』


次郎笈への上りで、三嶺へのトラバースの道へ続く三叉路から
上を見上げたら、樹氷がまだ残っていてきれい!
足元には、霜柱がっ!

a0133211_19084328.jpg



a0133211_19085012.jpg


霜柱、ついつい足で突っついたり、手で触りたくなる!
ぱらぱらぱら~~、意外にもろい。

11時15分 次郎笈到着。
まろたんがバックパッキングに入ってたんで、45分で来れました。

a0133211_19141834.jpg


今回、望遠レンズしか持ってない状態なんで、
近くのものが撮りづらい~!
この写真も、頂上ギリギリまで下がってやっと撮った一枚。

まろたん、暑そうなんでお着替えですよ。
たまたま駐車場で一緒やった方々とも一緒になり、
『わんちゃん、衣装替え~』って。

a0133211_19170076.jpg


容量が大きいので、まろたんの服も3枚持ってきました。
バックの重量8kgぐらいあるけど、
身体にあってるのか、ぜんぜん重さが苦にならへん。
どんどん入るので服は何枚も持ってきたのに、
敷物を忘れてきました。^^;
こんなこともあるわね。(笑)

あったかいし、虫もぜんぜんおらへんので、
コーヒーとお菓子を食べて、景色を見ながらまったり。

分かりづらいけど海が見えました。


a0133211_19210517.jpg



三嶺の山小屋もはっきりと、頂上には人らしき姿も確認!
三嶺の右向こうに、石鎚山も分かり、
今日も透明度が高い~!

a0133211_19265860.jpg



a0133211_19283621.jpg


この分なら、大山も見えるかも知れへんと、
目を懲らしたけど、遠くは雲海が広がるだけで分からんかった・・・

さて帰ろうかな。
帰りは、まろたんに歩いてもらいますよ。
次郎笈から丸石方面に降りて、三叉路でトラバースを通って
二度見展望台で休憩して下山することに。

a0133211_20530493.jpg


次郎笈から丸石方面の道に降りて三叉路に突き当たり、
剣山方面に行こうとしたら、
日陰では樹氷が木から落ちて、雪のようになってる~。

a0133211_20553577.jpg


日当たりのいいところになると、ぽかぽかですよ。

a0133211_20560674.jpg



a0133211_20585138.jpg


二度見展望台でまた休憩。
あったかいんで、今日の山歩きはまったり~♪

次郎笈への上りは直道で、帰りはトラバースを歩いて。
(道、分かるかな?)

a0133211_20593652.jpg



まろたんは、その後、すれ違った方に可愛がってもらったこともあり、
ハイテンションで駐車場まで下山しました。

駐車場に戻ると、バスの駐車スペースに
車が止まっていて、第一駐車場付近は賑わっていました。

a0133211_21022249.jpg


先週、三嶺に向かうとき、運転しながら樹氷が出来てたのを見てたので、
今回も樹氷が見られるだろうなと出かけたら、
予想通りに見られたのは良かったなぁ!

風も穏やかで、いいお山歩きが出来ました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.


[PR]
by cannondale-f | 2017-11-15 21:26 | 登山 | Comments(0)

11月12日(日)、剣山に行って来ました。
目的は『樹氷』
8時、リフト乗り場のある第一駐車場、
駐車場のすぐ右側に車を駐車。あと空きが3台ぐらいやった。

a0133211_20235015.jpg

気温3度、
寒いけど、風がないので思ったほどは寒くなく。

8時15分 登山開始。

a0133211_20235456.jpg


先週、三嶺登山の帰りに付属のレンズが不調。
土曜日に修理に出してきました。
今回、望遠レンズで撮影となりました。

今日の服装は、前回の三嶺とほぼ同じやけど、
ウィンドブレーカーやなく、薄手の中綿入りブルゾン。
見ノ越で3度やから、徐々に気温が下がると思って厚着したけど、
10分も歩くと、暑い、暑い!

バックパッキングが大きいので、かさ上げ兼寒かった時のために
厚手のウィンドブレーカーや、ダウンベストなど入れたけど、
すべて用なし。
まろたんもバックの中で寒いだろうと、
バスタオルサイズのぬくぬく毛布を入れてたけど、それも用なしでした。

霧の中歩いてたけど、西島駅が近づいて来たら、
霧が晴れて、樹氷ですよ。
おぉーー!!

a0133211_20235933.jpg


青空が見えだしたら、気温もどんどん上がってきてます。
刀掛けの松あたりでは、7度に!
風もないので10度以上に感じ、毛糸の帽子が暑い、暑い。

霧が晴れて間がないので、まだ樹氷も解けずに残っていて
きれい、きれい!

a0133211_20380293.jpg



a0133211_20380883.jpg

樹氷のトンネルを歩くの、いいなぁ!

ナナカマドに着いた樹氷を撮影してたら、野鳥が。
幹を突っついていたので、コゲラかな。

a0133211_20393279.jpg



a0133211_20404647.jpg




a0133211_20405341.jpg


a0133211_20411865.jpg


雲海もとってもきれい!

a0133211_20412810.jpg



剣山ヒュッテがすぐそこまで来たら、
パチパチパチと、樹氷が落ちて行く音が。

a0133211_20422939.jpg



a0133211_20435354.jpg


9時45分 剣山ヒュッテの気温

a0133211_20444474.jpg

温度は0℃やけど、ほんまあったかい。
日差しがあって、風がないので、ブルゾンを着なくてもOK!

まろたんも厚手のウエアにしたけど、
これがけっこう暑かったらしく、
ほとんど、バックパッキングの中やったけど、
水をがぶ飲みしてました。

a0133211_20522863.jpg


この撮影後、薄手のウエアに衣替え。
その後、次郎笈に向かったんやけど、その話はまた次回。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2017-11-13 20:57 | 登山 | Comments(6)

今までまろたん(といぷー)と登山に行くときは、
わんこ専用の肩かけバックを持って出かけていました。
250gと軽量バックやけど、片一方の肩にずっしりと2.8kgの体重がかかって、
何時間にもなると肩が痛い!

以前、シーズー犬(5kg)と登山していたときは、
赤ちゃん用のおんぶ紐を愛用していました。
まろたんにもおんぶ紐を使おうと思ってたけど、どうも居心地がよくない様子。

どうしようか、、、と迷っていたところ、
新しいザックを購入した際に、風になれさんから、
『荷物を入れた上からまろたんも・・・』というコメントをいただき、
えっ??
ザックの中にですか?

そういえば今春の登った剣山で、ザックに入ったヨークシャテリアちゃんが居ました。
ちょこんと顔を出して可愛かった。^^
あんな感じかいな・・・?

購入した、グレゴリージェイド38L、
日帰りの山歩きぐらいやと、ほとんど物も入れなくスカスカ状態なんで、
あえてダウンジャケットやら厚めのウエアを入れてかさ上げ。
その上から、まろたんをバックの中にイン!

今までわんこ専用のバックから、
初めてのバックパッキングに、あまり嬉しそうでない様子。

a0133211_21554086.jpg



a0133211_21504512.jpg


背中に背負う重量は、まろたんも入れて8kgほど。
歩けるかなぁと思いながらも、
歩いた5時間余り、ぜんぜんしんどくなかった。
肩もぜんぜん痛くなく、体力的にも元気!

さすがザックは違うなぁ。

まろたんにとったら、ザックの口を紐で絞ってるところ、
眠くなると首が引っかかるようで、ぜーぜーと言うことも。
次回から、ザックとまろたんの首元の間にタオルを挟むことにしました。

a0133211_22002730.jpg


そうしたら、一度もぜーぜーって言わへんようになった。
これで、どんな体勢でも寝られると思う。

タオルをまだしてなかった、
まろたんにしたら、バックパッキングインでの初登山の帰り道、
早くも、ザックの中で爆睡中でした。

a0133211_22112714.jpg



a0133211_22122960.jpg


写真撮ってるのに、気が付かずに寝てた~!(笑)
グレゴリーのバックパッキングの居心地がよかったんかな?
すごい寝相ですよ!

わんこ連れの方から、『これは犬専用ですか?』と聞かれることもたびたび。
犬専用に見えるんかな?

ザックとしても、まろたんとの登山用のバックとしても、
いい買い物をしたと思いました。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2017-11-09 22:24 | 登山用品 | Comments(0)

11月5日、三嶺に登ってきました。
名頃登山口を7時25分に出発、山頂に10時20ごろ到着。

頂上に着いたら、バックパッキングを下ろして記念撮影。
歩いてるときはあったかかったけど、
インナーと長袖シャツだけでは寒いんで、1枚登山用ブラウスを羽織りますよ。

a0133211_19130069.jpg


頂上には、同じ早さで歩いてきた方と2名のみ。

駐車場のあの車の量は、剣山や天狗塚などに縦走してる人の車?
ええーー、どんだけ縦走してる人が多いん?
まぁ、人がおらんから、シートを大きめに敷いても
大丈夫なんはええけど。^^

お腹が空いて来たんで、腹ごしらえですよ!
コロッケサンドと、ぼた餅を作ってきました。

a0133211_19132482.jpg


あったかいコーヒーを飲みながら、サンドイッチ。
ぼた餅も持ってきたけど、コロッケサンドだけでお腹いっぱいに!
せっかく持ってきたのに、また持ち帰り。

食べたあとは、まったり~♪
景色の写真を撮ってないことに気が付いて、
写真を取ろうと立ち上がると、
私の座ってたところに身体を長くして、まろたん休憩してますよ。
そんなに休憩するほど、疲れてないと思うけど?

a0133211_19133277.jpg


目の前には、前回歩いた西熊山や天狗塚なども見えます。
だいぶ体力も付いてきたのか、
今回は楽に登れました。

a0133211_19232434.jpg


写真を撮ってたら、ポーズを付けてくれてました。
カメラ撮影=おやつ やもんね。
さっきまで、まったりしてたのに、シャッター音に反応したかな?
おぉー、なかなかええ感じに撮れたんで、
年賀写真で使おうかな?

a0133211_19322829.jpg


日陰に置いてた温度計、
天気予想通りの温度でした。
9.6℃、風は風速2~3mぐらいかな。
インナー、長袖シャツ、登山ブラウスでちょうどいい。

a0133211_19393997.jpg



さて、そろそろ帰る準備をしましょうかね。
途中まで階段が多いんで、バックパッキングにまろたんを入れて
下山しようとしたら、
登りで追い越してきた方がどんどん頂上へ。
『何時ぐらいに着いたん?』とか話に。
そのうち、こんな見晴らしのいい日は珍しいと、石鎚山を教えてくれる方も。
じゃぁ、その右の尖った山は、伊予富士?

a0133211_20513556.jpg


その手前に、頂上に鉄塔の2本ある山が梶ヶ森とか、
視線を右にやればあれが落合峠で、矢筈山に・・・
すれ違っただけの方々やったのに、30分も話し込んでしまいました。
ほんの30分ちょい前、2名だった三嶺山頂は、
多くの人で賑わっていました。

a0133211_21002879.jpg


11時15分下山ですよ。
こんな景色のいい日に登れてよかったなぁ。

a0133211_21012884.jpg


お昼近い時間帯、この後どんどん人が上がってきます。
20人近い団体さんも!
さっき上がってきたばかりの人も、すぐに下山する人も多くて、
帰り道も、賑やかでした。

ほんで上記写真を撮ったあと、
急にカメラの調子が悪くなり始め、撮影出来なくなりました。
ガーーン!!
もし歩き始めてすぐに調子悪くなったら困ったけど、
下りで良かったかな。

13時過ぎ、無事名頃登山口に下山。
車に着いたらすぐに、牛乳をぐびぐびぐび~~!!
13時半前に出発して、見ノ越経由で車を走らせ、
15時前に道の駅:ゆうゆう館に立ち寄り。
途中、見ノ越で、剣山に登ろうか(登れるぐらい元気)と考えたけど、
14時から登ったら頂上に15時半、下山したら17時、
行けなこともないけど、夜の運転は疲れて眠くなりそうな気もして
ノンストップで、道の駅へ。
産直市場でいろいろお買い物をして帰宅。

風のない、穏やかな晴れた日に三嶺に登れてよかった!


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.


[PR]
by cannondale-f | 2017-11-08 20:27 | 登山 | Comments(0)

三嶺(みうね)登山に行って来ました。
自宅を4時20分ごろ出発。
信号に引っかかることがなく、6時40分過ぎに見ノ越峠。
ちょうど正面の三嶺に朝陽が登り始めました。

a0133211_20351128.jpg


見ノ越峠から、奥祖谷(おくいや)方面へ下り、名頃登山口へ。
7時15分ごろ着。
駐車場は、7割程度埋まってました。(@@)

a0133211_20352911.jpg


車を止めて準備をしてる間にも、どんどん車がやってきます。
たった10分ほどで、ほぼ満車状態に。
満車でも脇に何台も止められるので、あと少しぐらいは大丈夫そうな。

7時27分、登山開始。

登りだして、最初の鉄塔の横を登るところでは、霜が~。

a0133211_20432701.jpg


a0133211_20433014.jpg


服装は、11月3日の剣山とほぼ一緒。
ただ最高気温が今日は低くなる予報なので、
厚めのウィンドブレーカーをバックパッキングの中に入れました。

8時(登山口から30分)、林道との合流点。

a0133211_20475729.jpg


ここからは、ふかふかな落ち葉を踏みながらの登山になりました。

今回まろたんは、最初はバックパッキングの中でスタート。
臭いを嗅いだりよそ見したり忙しいまろたん。
歩きやすい道までは背負うことにしました。

歩き始めて1時間、歩きやすい道になったので
まろたんをバックパッキングから下ろすと、何やら気配がっ!


a0133211_20541050.jpg




a0133211_20542421.jpg


しばらくこちらを伺ってるようです。
30秒ぐらいは、じっとしていたと思う。
そのうち、もう一頭やってきて、林の中へと走って行きました。
待ってたのかな?
私が居たので、来れなかった?

ここからまろたんと一緒に歩くけど、
さっきの鹿が気になってか?ぜんぜん前に進みません。
後ろ振り向き、振り向き・・・

a0133211_20572220.jpg



9時(登山口から1時間30分)ダケモミの丘
だいぶ気温も上がってきました。

a0133211_20581461.jpg




a0133211_21005401.jpg


今回はあまり歩こうとしないんで、再度バックの中へ。
途中、マユミの古木が見えたら、もうすぐ。

a0133211_21033485.jpg


林の中から笹道に入れば、おぉー!

a0133211_21035030.jpg



お池まで登ったら、右の三嶺ヒュッテ向こうまで。
ここからは、剣山や次郎笈がよく見える!

a0133211_21221312.jpg


まろたんも見てる?

a0133211_21224200.jpg


さぁ、三嶺山頂に行くよ。
向こうの三角の山まで、あと少し!

a0133211_21232517.jpg



a0133211_21035516.jpg


山頂へあと少しという所で、
足元がひや~とすると思ったら、霜柱!
昨日は、冷え込んだんやろうな。

a0133211_21244152.jpg



10時20分(登山口から3時間)山頂到着

a0133211_21272060.jpg


写真が多いので、この続きは次回。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.


[PR]
by cannondale-f | 2017-11-06 21:35 | 登山 | Comments(2)