徳島県:国見山登山(その1 霧氷がきれい)

12月2日(土)、
先週に引き続き、徳島県三好市:国見山登山に行って来ました。
前回は雪の中の登山でとっても楽しかったけど、
視界がゼロやったんで、今回は青空を楽しみに行って来ました。

前回同様、5時に自宅出発。
8時に国見山登山口着。
またまた前回同様、1番乗りやったけど、すぐに後続車着。
早く自宅を出発するのも、霧氷が見られたらいいなぁという期待から。

8時10分登山開始

a0133211_18581580.jpg


a0133211_18585884.jpg


気温1度。
寒いけど、風がないので温かい。
服装は前回と同じ。

登るにつれて、足元に霜柱を踏みながら。

a0133211_18590889.jpg


汗をかいてきたんで、林道が見える場所で着替え。
ウィンドブレーカーを脱いで、
毛糸のキャップから、つばの帽子に変えて。
水たまりは、凍ってました。
気温は4度。

a0133211_19041553.jpg


a0133211_18591353.jpg


ウィンドブレーカーを脱いだぐらいで、すぐに出発。
風もなく、晴天に恵まれて嬉しい!
でも、雪もなければ、期待してた霧氷もない。
あぁ、、、。
モチベーションダウンです。
でも青空が見えるんで、もしかして鳥取:大山が見えるんじゃないかなと
それだけを期待しながら歩きます。

a0133211_19045378.jpg




a0133211_19044702.jpg


尾根道に入ると、霧氷が落ちた跡が。
もっと早い時間帯やったら、霧氷できれいやったんだろうな。
あぁ、、、。

a0133211_19045962.jpg



尾根道を半分ぐらい歩いていたら、何やら上に白いものが。
ええーーー!!

a0133211_19095661.jpg


枝の先に、霧氷がっ!!
うわ~~!!
思いがけない霧氷に、やったー!!
撮影大会ですよ。(笑)

a0133211_19105597.jpg


a0133211_19110565.jpg


途中、小屋のあたりは少し霧氷は少し遠いところにあるだけで、
霧氷も、ここで終わりかぁ、、、。
見られないと思ってた霧氷が見られただけでもよかったかな。
坂を3分ほど登ったら頂上。

その坂をえっちら、おっちら登ってると、、
おぉーー!!

a0133211_19135865.jpg


頂上付近は、樹氷!!
バックパッキングの中で、ぬくぬくしていた、まろたんやけど、
風もないので、外に。

まろたんのウエアの中で、1番温かいファー付きパンツスタイルですよ!

a0133211_19141301.jpg


気温が低いので、ウィンドブレーカーをすぐに着て、
手袋も履いて、撮影大会。
頂上付近、霧氷なんやけど、
なにせ望遠レンズやから、全体がなかなか写せへん。

a0133211_19164066.jpg



a0133211_19163404.jpg


a0133211_19173998.jpg



a0133211_19174999.jpg


撮影していたら、どんどん人が上がってきますよ。
みな『霧氷を諦めて歩いてきたら、、、!!』と
同じ思いで歩いていたことに、お互いに『よかったですね!』と。

この続きはまた次回に。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cannondale-f | 2017-12-03 19:32 | 登山 | Comments(0)