12月15日(土)
三好市:国見山へ登山にいってきました。
目的は、もちろん霧氷。
前回は、昼から晴れる予報で、運良ければ、青空と霧氷が見られるかなと期待。

祖谷トンネル近くの温度計 2度。
おうどう峠から登ろうか、上の林道の駐車場から登ろうか迷って、
楽ちんな上の林道の駐車場からにしました。

地面はウエットやけど、
凍るのは心配なさそうな気温。

a0133211_21170422.jpg


樹氷があるかなと登り始めます。
先週より気温も高めなので、登山道の雪も少な目。
まろたんは、尾根まで歩いてもらい、そこからバックインですよ。
尾根道になったら、霧氷撮影でじっとしている時間も多いから。

期待通り、尾根道から、本格的な霧氷ロード。
薄日も差してきます。

a0133211_21171146.jpg



a0133211_21171649.jpg



a0133211_21172145.jpg


昨年は、寒かったのでバックの中に顔を突っ込んでいたけれど、
今年はずっと外を見ています。
顔の毛をカットしなかったので、顔が温かいんかな?

気温0度、風がないので、そんなに寒くはないかな。

ヒートテック2枚、中厚ロングスリーブジップ、長袖ブラウス、
厚手ウィンドブレーカー、
秋用登山パンツ、レギンス、タイツ
靴下は2枚履きにしたので、ずっとつま先は暖かでした。

ほんで頂上に着くころには、青空~♪
青い空に、白い霧氷がきれい!

a0133211_21270403.jpg



a0133211_21271606.jpg




a0133211_21272132.jpg



a0133211_21272490.jpg


晴れていたと思ったら、曇ってきたり、、、
でも風も割合穏やかなので、ティータイムにしますよ。
朝6時に朝ごはんを食べて何も食べてないので、
小腹が空いてきました。

a0133211_21274005.jpg



a0133211_21274590.jpg


温かいと思ったら、0.8度。
糖質1gのマフィンに、職場でもらったお土産のお菓子とコーヒー。
まろたん、狙ってます!(笑)
まろたんには、カリカリフードを上げますよ。

霧氷を見ながらのティータイムはいいですなぁ。

15分ほどくつろいだら、バックパッキングの中に、まろたんを入れて
下山の準備ですよ。
この続きはまた次回。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
# by cannondale-f | 2018-12-19 21:34 | 登山 | Comments(0)

12月8日、三好市:国見山登山に行って来ました。

おうどう峠から登り初め、11時30分、
国見山頂上へ到着です。

a0133211_21212862.jpg



a0133211_21212237.jpg


登った時は、身体も温かやったけど、寒いです。
風は少しあるぐらい。
気温は、−0.7度。

a0133211_21214411.jpg


目の前は、真っ白!
何も見えんけど、霧氷がきれいです!
銀世界みたいで、きれい!

a0133211_21215104.jpg



a0133211_21271328.jpg


バックパッキングも下ろさずに、写真を撮って下山ですよ。

お昼やけど、寒いんで、
腰を下ろして食べる気にもならず、下山です。


林道に交わる場所まで降りてきました。
−1.5度やけど、地面はウエットなだけで、凍っていません。

a0133211_21373915.jpg


杉林を抜けて、おうどう峠の駐車場まで戻ってきました。
朝降っていた、みぞれ交じりの雨も止んで、
雪も朝より溶けていました。

a0133211_21394485.jpg


まろたんは、ずっとバックパッキングの中でした。
靴を履き替え、車の中で遅いお昼ごはん。
温かいコーヒーを飲んで一息。

帰りは、祖谷トンネル傍の四季咲きの桜を見てから帰宅。

a0133211_21420897.jpg


今回は、思いがけず、霧氷が見られてよかったなぁ。
きれいやった!
幻想的でした。
いいお山歩きが出来ました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
# by cannondale-f | 2018-12-13 21:44 | 登山 | Comments(2)

12月8日 三好市:国見山登山に行って来ました。
目的は、霧氷です。

予報では標高1500mで、−5度、風速11mの予報。
登山口まで車は大丈夫かな?と心配もしつつ、
午前9時、おうどう峠の駐車場着。
みぞれっぽい雪が降ってます。
林道をを走って、もう少し上の駐車場に止めようかとも考えたけど、
安全を考えて、おうどう峠に駐車。

9時30分、出発です。

a0133211_20500427.jpg


杉林の中を歩きます。
うっすら雪も積もっています。
このまま雪が降り積もって、道路が凍結しないか心配しながらの登山です。

a0133211_20501053.jpg



割と急な場所もあるけれど、気温2度、ほとんど汗もかきません。
初めて歩く道やけど、
踏み足がしっかりしているので迷うことはありませんでした。

約40分で、上の駐車場に到着しました。
道は濡れているけれど、雪は降ってませんでした。

一旦道路に出てから、登り始めますよ。

a0133211_20522085.jpg


ここからは、登山道にも雪がありました。
これぐらいならと、まろたん、引き続き歩きますよ。
5分ほど歩いて、杉林に入ると、だいぶ雪も多くなってきました。

a0133211_20544572.jpg



a0133211_20563063.jpg


杉林を抜けるときに、看板があるけど、
その手前で、まろたんを、バックパッキングへ。
毛布に包んだ保温したお弁当を入れていたこともあって、
バックパッキングの中には、温かい。
まろたんを毛布に身体を包んで、顔だけ出した状態で歩きますよ。

a0133211_20565515.jpg


登りが急になるにつれ、気温も下がって行き、
途中の林道を交わる場所では、水が凍っていました。

尾根道に入ると、目の前に霧氷!

a0133211_21025013.jpg



a0133211_21025644.jpg


霧氷がきれいです!
霧氷のトンネルです。
右を見ても、左を見ても、霧氷!

登山道にも雪があるけど、軽く積もっているだけなので歩きやすい。

a0133211_21031132.jpg



a0133211_21044902.jpg



a0133211_21031638.jpg



気温は氷点下に下がってきたけれど、風がないので、じわーーと染み入る寒さ。

服装は、ヒートテックの長袖+半袖、ロングスリーブジップ、自転車用ウィンドブレーク、薄手のウィンドブレーカー
秋用登山パンツ、タイツ
予備で厚手のウィンドブレーカーとダウンジャケットを持っていたけれど、必要ありませんでした。

a0133211_21050554.jpg



霧氷にうっとり~♪
写真撮りまくりです。

これから頂上へ向かいますよ。
この続きはまた次回に。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
# by cannondale-f | 2018-12-10 21:22 | 登山 | Comments(0)

12月1日、剣山・次郎笈登山に行って来ました。
剣山山頂に10時に着いてからの続きです。

山頂は風速5mもないぐらいやけど、
ヒュッテの気温が−1度やったから、風が冷たく寒い。
休憩せずに、次郎笈へと向かいますよ。

a0133211_17163599.jpg


ここまで歩いて来たまろたんやけど、
帰りに歩いてもらおうと、次郎笈まではリュックの中に。

今日は、この前購入したディバックの中に。
ディバックの中には毛布を入れてきたので、身体は暖かいけど、
顔が寒そうやけど、寒くても外は見たいらしいんでこのスタイルでGoですよ。

a0133211_17163989.jpg


少し下ったら風がないので、しばし休憩。
まだ10時過ぎなのか、寒いからなのか、登山してる人は2~3人。

次郎笈の直道、右に行けばトラバースで西島駅に分かれる三叉路過ぎぐらいから、
足元がじゅるじゅる・・・
まろたん、リュックの中でよかった。
登山靴の底が泥だらけで歩きますよ。

しばらく歩き、右に三嶺までのトラバースを過ぎたころから、
登山道に雪が。

a0133211_17175272.jpg


雪があっても、凍ってないので歩きやすいけど、
慎重に登って行きますよ。

11時10分、次郎笈頂上

a0133211_17201665.jpg


まろたん、リュックから出て記念撮影。
頂上のここだけは地面が乾いてるけど、登山道はじゅるじゅる・・・

お昼ごはんは、二度見展望台で食べようと、
写真だけ撮影して下山しますよ。

剣山を見たら、頂上に何人がいるのが分かります!

a0133211_17312239.jpg


こちらは↓三嶺方面。
三嶺には雪が見られないな。

a0133211_17335669.jpg


12時、二度見展望台着。
次郎笈からここに来るまでにすれ違った人は4人。

二度見展望台、風がなくて温かい。
ぽかぽか陽気です、持ってる温度計では7度。
お昼ごはんにしますよ。

a0133211_17312643.jpg


二度見展望台はベンチがあるんで休憩しやすい。
リュックから、保冷バックを取り出します。

a0133211_17362333.jpg


保冷バックの中から、ハンカチの包みを取り出します。↓

a0133211_17363025.jpg


ハンカチの中には、炊き込みご飯のおにぎり。
保冷バックって冷たいものだけかと思ってたんやけど、
保温にも役立つことを思いついて、おにぎりを入れてきたら、
あれまー、温かい!!
寒い山で、温かい炊き込みご飯嬉しい!!

a0133211_17372122.jpg


糖尿病予備軍としては、
山で食べるご飯も気を使います。
なるべくごはん(白米)の量を減らして、具沢山で食べられるものと思い、
炊き込みご飯を持ってきました。
低糖食材、ひじき、人参、油揚げ、鶏肉、煮大豆。
大豆を入れることによって、ご飯の量も減らせるし、腹持ちがいい!

甘いお菓子も、ちょこっと食べます。

a0133211_17414460.jpg


風もなく温かいので、しばしまったり~。
帰りたくないけど、下山しますよ。

二度見展望台から歩き始めると、
すぐに日陰になり、登山道に雪が~!!
凍ってないので歩きやすいけど、慎重に進みますよ。

a0133211_19050686.jpg


日向は暖かやったのに、日陰はぐっと冷え込んで寒いです。

西島駅を過ぎ、登山口手前の剣神社の温度計は、午後2時 8度でした。

午後2時過ぎ、駐車場はほぼいっぱい。

a0133211_19112804.jpg


駐車場に戻ってきたら8度やけど、日差しもあって温かい。
車内もぽかぽか!

雪もないと思ってた今回の登山やけど、
霧氷も見られて、いいお山歩きが出来ました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
# by cannondale-f | 2018-12-09 19:17 | 登山 | Comments(0)

12月1日、剣山、次郎笈登山に行って来ました。
1週間ほど前は、雪が降ったみたいやけど、
もう雪も残ってないやろうし、最低気温1度の予報やから霧氷もないやろうな。
それでも12月に入ったんで、今年最後の剣山登山になるかなと行って来ました。

午前8時 リフト乗り場のある駐車場に着けば、車は10台ほど。
少ない・・・
車から外に出ると思ったより寒くない、風もないからかな。
駐車場にあるトイレは閉まっており、横に簡易トイレが設置してました。

8時15分 出発です。

a0133211_18390694.jpg
 


a0133211_18391368.jpg



a0133211_18403830.jpg

    剣神社の温度計
    午前8時20分
    3度

    気温(3度)だけ見たら寒そうやけど、
    風がないのでそんなにも寒さは感じず。





リフトのトンネルを抜けて、少し歩くと登山道脇に雪。
木曜日に雨が降ったけど、剣山では雪やったんやろうか?

a0133211_18432347.jpg


写真を撮ってると、まろたんがポーズして待ってますよ。
登山道を撮ってるだけやけど、カメラを出すと、
カメラ=ポーズ=おやつ
仕方ないな、、、おやつあげますよ。

a0133211_18433266.jpg


リフト乗り場:西島駅から三嶺方面
雪はなさそう。

a0133211_18462104.jpg


リフト乗り場、音がすると思ったら、まだリフト動いてました!
この週末で最後?

剣山山頂の方を見てみたら、
ええーー!!
あの白いんは!?
a0133211_20215410.jpg


霧氷?
雪かも知れへん。
うわーー!!
わくわくしながら、尾根道を歩いて行きますよ。
刀掛けの松が近づいて来たら、道沿いに雪。

a0133211_20220527.jpg


刀掛けの松を過ぎたら、
足元にも雪が残っています。
両脇の雪は固く、数日前に降ったものと思われる。

a0133211_20225307.jpg


剣山のヒュッテまであと100mぐらいのところ、
うわーー!!
急に銀世界ですよ。

a0133211_20250269.jpg



a0133211_20251294.jpg


木には霧氷、枝は滴が凍っていて、ここだけ別世界。
きれい!!

ヒュッテの前は、霧氷が出来ていました。

a0133211_20262620.jpg



a0133211_20274134.jpg


  剣山ヒュッテの温度計

  −1度。

  温度計も凍る寒さ!


  



服装は、ヒートテックの長袖+半袖、ロングスリーブジップ、長袖ブラウス
秋用登山パンツ、タイツ
ヒュッテまでは風が穏やかやったので気温が低くてもこれで大丈夫やったけど、
山頂は風があるだろうと、薄手のウィンドブレーカーを着ますよ。

ヒュッテから階段を上って、山頂に行くけど、
階段は凍っていて慎重に歩きます。

ほんで山頂へ向かいます。

a0133211_20274790.jpg



前回剣山に来たとき、工事中やったテラスも完成してました。

a0133211_20292167.jpg



a0133211_20293299.jpg


10時、剣山山頂。
適度な風やけど、冷たい!
まろたんも、フリースのウエアを重ね着です。

まだ10時なので、これから次郎笈へと向かいますが、
ここからの話は、また次回。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.


[PR]
# by cannondale-f | 2018-12-05 20:49 | 登山 | Comments(0)

三好市:国見山登山

11月23日、三好市:国見山に行って来ました。
ほんまは、剣山に行きたかったけれど、雪の予報で、
スタッドレスタイヤではないんで、もしも凍っていたら・・・と言うことで
国見山にしました。

国見山も祖谷なので寒いけれど、登り口は標高800m。
大丈夫でしょうと言うことで、午前10時、登山口に到着。
気温4度で、まったく雪、凍結の心配はありませんでした。

靴を履き替えて10時15分、出発。

a0133211_19121961.jpg



予報によると、頂上は−1度。
霧氷を期待しながら登ります。

30分も登ると、霜柱。
ちょっと期待してしまいます。

a0133211_19153747.jpg


8部ほど登り、尾根道に出ると、ただ寒いだけの登山道。
霧氷は?
霧氷は??

a0133211_19162589.jpg


霧氷を探しながら歩きますが、ない!
えーーー!!
せっかく来たのに!!

あったー!!

a0133211_19162810.jpg

たったこれぐらい。
えーーん!!
でも、頂上まであと10分はかかる。
もしかして霧氷があるかもしれへん。
霧氷、
霧氷、
霧氷・・・
祈りながら歩くけど、、、

a0133211_19180652.jpg


期待し過ぎたかなぁ?
剣山では雪やから、期待したんやけど・・・
気温2度。

ヒートテックに、中厚ロングスリーブジップ、ロングスリーブシャツ、薄手ウィンドブレーカーに、
秋用登山パンツとレギンス。
上り坂でも薄手のウィンドブレーカーは着たままでもちょうどいい。

ほんで頂上。
登山口から1時間40分ほど。

a0133211_19182770.jpg


曇り空、霧氷無し、気温2度。
まだ風がないだけええけど、楽しみがダウン。
剣山の方は、曇がかかっていて、雪が降ってそうな。
薄手のウィンドブレーカーの上に、薄手のブルゾンを羽織りますよ。

38Lのバックパッキングの中には、ダウンジャケットにダウンベスト、
雪が積もってた時のことを考えて、まろたん用の毛布など、
氷点下5度でも大丈夫な装備も完備してたけど、、、

よーくみると、↑まろたんの後ろのススキに、うっすら霧氷?

a0133211_21013121.jpg


よく見いひんと分かりませんなぁ。

向こうの山の木々に、霧氷!
うわーー!!
写真、写真。

霧氷が撮れると思って、望遠レンズも持って来てたけど、
望遠使うまでもない距離。

a0133211_21082976.jpg


遠くを見ると、瀬戸大橋も見えました。
写真中央右は、飯野山。
この写真は、望遠レンズを使いました。

a0133211_21085106.jpg


↑この写真の左側に目をやると、
ここも海が見えました。
どこ??

a0133211_21090592.jpg



a0133211_21142429.jpg



写真を撮ってたら、風が少し出てきました。
風が出てきたら寒い~!!
持ってきた、炊き込みご飯を1個だけ食べて下山することにします。

ご飯(糖分)を控えめにしようと、具沢山にしました。
煮大豆、人参、ひじき、しいたけ入り。
煮大豆入り炊き込みご飯、美味しい!!

a0133211_21203214.jpg


さぁ、下山。
小屋から少し行ったところ、
気温がどんどん下がって行ってます。
歩いてるからあったまるはずなのに、寒い。

a0133211_21232163.jpg


45分ほどで下山。
車に戻ったら、12時半。
車の中で、ご飯を食べますよ、炊き込みご飯やけど。

その後、家に戻り始めハンドルを切ってると、あれっ!!
右向こうの山に、雪!

a0133211_21092014.jpg


すごいなぁ!!
だいぶ積もってるんとちゃうかな?

祖谷トンネル手前、イチョウのじゅうたんが見えたんで車を止めて撮影。

a0133211_21094127.jpg


祖谷トンネル傍、四季咲き桜。
きれい!
昨年も同じころに国見山に登りに来ていて満開やったけど、
今年も満開でした!!

a0133211_21100960.jpg


その後、産直などに立ち寄りながら帰宅。
霧氷や雪は遠くから見ただけやったけど、
無事に国見山に登れただけで、良しとしとこうかな。

帰宅してから、剣山の情報を得たら、
見ノ越の駐車場は、つるつる状態やったと知って、行かんでよかったなと。

また国見山へ登りに行こう!


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
# by cannondale-f | 2018-11-26 21:37 | 登山 | Comments(0)

カリマー:イクリプス27

10月中旬、
登山靴やバックパッキングを購入している、
ベースキャンプで、ディバックを購入してしまいました。

a0133211_18283345.jpg


今年初め、ファウデ ウィザード30+4を購入していて愛用していました。
でも背負って歩くたび、肩が痛い。
大きさを調節しても、どうも大きい。
背負って歩くたび、うーーん・・・。
でも2気室で、とても使い勝手がいい。
背中も、空気層があって涼しい。

いいんやけどな、
背負い心地がなぁ、、、

とずっと思ってたところへ、ベースキャンプで
旧のバックが割引されているのを目にしました。

ほんで背負ってみたら、あれまっ、ええ感じ。

買っちゃいました!

a0133211_18284542.jpg


a0133211_18284909.jpg



a0133211_18285467.jpg


使い勝手も良さそうです。
ほんで、一番重要なことを忘れていました。
まろたんです。
上部にファスナーがあるバックは適度に空気が入って、夏場にいい。

まろたんを呼んだら、すぐにバックに入ってくれました。

a0133211_18285818.jpg


なかなか良さそうです。
背負って剣山などに行ったけど、いい感じでした。
ただディバックなので、ドリンク入れが小さく、入りづらかったのが難点かな。

ファウデ ウィザード30+4はその後、お嫁に出しました。

いかんね、バックパッキングコーナーに行ったら、ついつい背負ってしまう。
家の中、バックだらけになりかねん。
以後、バックコーナーには立ち寄らんようにせな。(笑)



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
# by cannondale-f | 2018-11-19 18:43 | 登山用品 | Comments(2)

里山歩き 五瀬山

11月18日(日) さぬき市:五瀬山を歩いてきました。

今日の予定は何も決まってなかったけど、
朝、NHK:『小さな旅 山の歌』の番組を見ていたら、
急に瀬戸大橋が見たくなって、行って来ました。

登山口までは自転車で。
 
落ち葉のじゅうたんの道を歩いて行きますよ。

a0133211_19335331.jpg



登山口から約45分で頂上。
気温18度ぐらいやけど、微風で快晴なので、グローブや帽子は手に持ち、
汗を拭きながら歩きました。

a0133211_19343453.jpg



頂上からは、瀬戸大橋、淡路島、小豆島などが見渡せますよ。
景色がよかったら、気分も違います。^^


a0133211_19360199.jpg



a0133211_19364247.jpg



a0133211_19370643.jpg



写真を撮っていたら、まろたん休憩中。
いつもウロウロしてるのに、今日は暑かったみたい。

カメラを向けてシャッターを押すと、次の瞬間、お座りしてポーズ!


a0133211_19385009.jpg



a0133211_19392969.jpg



カメラ撮影=ポーズ=おやつ
ポーズ(お座り=カメラ目線)すると、おやつがもらえるんで、
何も言わなくても、すぐにポーズです。

でもこれは3年前にミラーレスを購入してからの出来事で、
それまでのデジカメでは、おやつ上げてたけど、いっさいポーズをしてくれなかった。
ミラーレスとデジカメでは違う?
『カシャ!』音が出るから?
カメラが大きいから?
レンズが飛び出すから?
ミラーレスの方が、いいカメラやから?
きれいに撮れるから?

まろたんの中では、デジカメとミラーレスでは違うみたいです。
それは他人の方が『写真を撮っていいですか?』って言われたときでも、
携帯やデジカメでは無反応、一眼レフカメラでは、ガン見です。(笑)

10分ほど滞在して帰りますよ。

登山口に置いてあった自転車に乗って帰宅です。
まろたんは、自転車のバックの中でウトウト。


a0133211_19460224.jpg


まろたんも、私もいい運動が出来ました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
# by cannondale-f | 2018-11-18 19:47 | 里山(低山)歩き | Comments(0)

10月28日、剣山、次郎笈登山に行って来ました。

1週間前に、三嶺に登った際、ちょうど剣山の紅葉が見ごろで、
すごい登山客でした。
1週間遅れたけど、また残っていればいいなぁーという期待しながら
車を走らせました。

午前8時、リフト乗り場の第一駐車場、
たまたま1台だけ平地の場所が空いてたので駐車。
立体駐車場は、1Fは8割、2Fも停車してました。

出発。
いつものように、登山口で写真撮影をし始めたら、
ががががーーー!!
えっ?
ミラーレスカメラのレンズに異常を知らせるマーク。
ええーー!!

何度、電源を入れたり、消したり、レンズを外したり取り付けたりしても
治らないので、仕方なく携帯撮影となりました。

a0133211_19173512.jpg


上記階段を上がって、本格的な登山道をに入る箇所、
前回、どろどろになって工事をしてると思ったら、
きれいに整備されていました。
30cm程度の水路には、蓋が出来ていました。

a0133211_19174870.jpg


あと50mで、リフトの西島駅というところ、
今日もいいお山歩きが出来そうです。^^

a0133211_19205237.jpg


今回は、二度見展望台を経由して先に次郎笈に行くことにしました。
紅葉が残っていれば、いいなぁと期待。
歩き始めると、、、

a0133211_19220536.jpg


木々が白いのは、光の具合だけで、葉っぱは全て散ってました。
木の枝のみ。
うぅぅ、、、やっぱり~。

二度見展望台を経由して、次郎笈へ。

a0133211_19231233.jpg


11時 次郎笈到着。
気温12度。

a0133211_19344035.jpg


小腹が空いたので、全粒粉パンのサンドイッチ。

a0133211_20145992.jpg


10分ほど休憩したら、
お昼ご飯を剣山で食べたいので出発しますよ。

11時15分ごろ、剣山に向けて。

a0133211_20163561.jpg


反対側を見ると、
三嶺の向こうに、石鎚山系も。

a0133211_20151704.jpg


50分ほど歩いて、剣山到着。
12時過ぎなんで、人多め。
気温8度ほど。

a0133211_20174158.jpg


テラスが工事中なので、ベンチ空いてるかな?と歩いてると
割合空いてたので、お昼ごはん。
気温8度ほどやから、温かいカップラーメンと行きたいところやけど、
少しでも糖質の少ないものと思い、
炊き込みご飯と、たまごスープ。

a0133211_20183273.jpg


温かいものは、あったまるなぁ~。
割り箸のお箸袋が飛ぶくらいの風で、
厚着してるんで、寒い~ってほどではないけど、
ご飯だけ食べて、お茶は、刀掛けの松で飲むことに。

一方のテラスは、まだ工事中でした。

a0133211_20244478.jpg


剣山ヒュッテ 5度。
5度という気温を見るだけでもブルブル。

ほんで刀掛けの松でお茶しますよ。
まろたんはベンチで休憩、私は立ち飲み。

a0133211_20245352.jpg


ここは風もなく、日差しが温かい。

西島駅まで下りたら、そこからは遠回りのコースを歩きますよ。
紅葉は、やっぱり終わってました。

a0133211_20345287.jpg


でも祖谷川の源流あたりからは、見上げると
まだ紅葉が残ってました。

a0133211_20350127.jpg


登山口まであと3分っていうところが
一番紅葉が残っていて、きれいやったかな。

a0133211_20350602.jpg


駐車場に戻ってきたら、
多くの観光バスに、立体駐車場も2Fまでまだ満車でした。

a0133211_20364727.jpg

剣山の紅葉はほぼ終わっていたけれど、
いいお天気の日に歩けたことはよかったなぁ。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
# by cannondale-f | 2018-11-16 20:38 | 登山 | Comments(0)

10月20日(土)、三嶺に登ってきました。

三嶺山頂でご飯を食べてからの続きです。
12時15分を過ぎても、目の前の雲は取れず。
どんどん人が下山していきます。
あーぁ、今回は諦めようかなと、片付け開始。

12時20分、バックパッキングを背負い始めると、んん・・・・??
雲が急に流れて行きます。
ええっ?
あれ、あれ、あれーーー!!って言うほど晴れて行く。

ほんの5分ほど前まで、目の前真っ白やったのに!!
天狗塚方面

a0133211_20055012.jpg


こりゃぁ、行くしかないわな。
予定通り、三嶺から少し天狗塚方面へ下ることにしました。
でも時間が少し遅くなったので、15分のみ行くことに。

三嶺から天狗塚方面に降りて、正面の山を越えますよ。

a0133211_20093008.jpg


山の頂上から下ると、向こうに、鹿よけのテキサスゲートが見えたので、
あそこまで行ってUターン。
テキサスゲートまで行っても、三嶺山頂から15分も掛かりません。


a0133211_20094272.jpg


さてUターンしてからのお楽しみ、
三嶺山頂+紅葉したコメツツジを堪能しながら歩きますよ!!

a0133211_20201155.jpg



a0133211_20204891.jpg


想像以上に、紅葉がきれいです!
晴れてきてよかった。
ほんまよかった。

三嶺山頂に戻り、すぐに下山。
正面に見えるはずの、剣山・次郎笈はまだ雲の中です。

a0133211_20215385.jpg


帰りも、いい景色です、
絵になりますなぁ。

a0133211_20225729.jpg


お池の真ん中ぐらいから降ります。
階段を下って、ザレ場を歩いて、下山。

a0133211_20241091.jpg


だいぶ降りてきたら、
ベニナギナタケがたくさん出ていました。
なんかサンゴみたいな?

a0133211_21501158.jpg



途中、コーヒータイムを挟みながら、
午後3時半 名頃駐車場まで降りてきました。
あー、やれやれ。

a0133211_20250424.jpg


午後3時半やけど、まだ半分は車が止まっていて、
普段、止まってないところにも車が何台も。
今日は、多くの人が三嶺を登山したことがわかりました。

その後、4時に名頃を出発して、剣山の登山口:見ノ越が近づいてくると
路上駐車の車が目に入ります。
えっ?
午後4時半が来てるのに、第二駐車場近くまで止めてあり、
歩いて車に戻っていく姿も多くみられました。
ということは、剣山はすごい人の登山客だったんやろうなと想像。
話に聞くところによると、山頂は雲の中だったとか。
三嶺から見ても雲の中やったもんな。

ほんで見ノ越から、剣山方面。

a0133211_20271053.jpg


この日が一番の紅葉だったかも!

コメツツジの紅葉が見ごろの日に歩けて良かったなぁ。
ほんで、たった5分、そう、たった5分の違いで
もし早くご飯を食べ終えていたら、あのコメツツジの光景は
見いひんまま下山したと思う。
ラッキーだったなぁ!

いいお山歩きが出来ました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
# by cannondale-f | 2018-10-30 20:36 | 登山 | Comments(2)