カテゴリ:登山( 85 )

1月6日(土)、飯野山登山に行って来ました。
飯野山までは、少し遠回りして片道45km、自転車でビューンと。

午前10時45分、到着。
駐車場は多くの車が止まってました。
ここの上にも駐車場があって、そこもほぼ満車状態。
飯野山は人気の山やな。

a0133211_21471594.jpg


自転車用専用靴からスニーカーに履き替えて出発ですよ。
リュックを背負って、靴を入れてきました。
新しい靴です。^^

a0133211_21495574.jpg



a0133211_21510364.jpg


11時15分、登山口出発。
13時には飯野山を出発したいんで、足早に歩きますよ。
がんばって歩いてたけど、一人の人に追い越された!
はっ、早い!!
後ろを付いて行きたいけど、無理や~。
トレイルラン、すごいな。
3合目で、何やら左に行ってる人が!
なになになに?

a0133211_21514831.jpg


飯野山は年に1度来る程度で、あまりルートを知りません。
頂上までの直道コース、直やから早いかも!
行きはここを通って、下山はぐるっと回るコースに決定!

a0133211_21515329.jpg


山の北側に当たるみたいで、ずっと日陰です。
一生懸命歩きますよ。
誰にも会わないと思っていたら、5人以上とすれ違います。
景色はいいとは言えず、だいぶ上がってきたら、木々の間から
少し見える程度。
冬でこれやから、夏場は葉っぱが生い茂って見えへんやろな。

a0133211_21592648.jpg

11時50分 頂上に着きました。
頂上は4~6人かな。
曇って来て、寒くなってきました。

a0133211_22022428.jpg



a0133211_22021090.jpg


     寒いなぁと思ったら
     6度ですよ。

     ずっと登ってきたのに
     まったくぽかぽかせず
     寒々です。




ここに来るまで朝ごはんを食べてから、水以外何も口に入れてないんで
お腹ペコペコですよ。
サンドイッチ、マフィン

a0133211_22060605.jpg


サンドイッチを食べかけたけど、寒くなってきて、味どころじゃない。
こりゃぁ、はよう下らんと、汗が引いたらもっと寒くなる・・・
サンドイッチを頬張りながら、下山の準備。
あー、慌ただしい。
頂上滞在時間5分。

せっかくミラーレス持ってきたのに、雲行きが怪しい。
数粒、雨粒がっ!


a0133211_22075666.jpg



a0133211_22085003.jpg



a0133211_22090932.jpg


写真撮りながら、マフィンをがぶりっ!
瀬戸大橋とか見えて嬉しいけど、
近くからよりは、例えば徳島県の国見山とか、さぬき市の五瀬山とかから
見えた方がより嬉しいな!
『あー、見えた!!』って感動するもん。

午後12時45分下山。
下山した時は、駐車場の車は1台のみでした。
ちょうどお昼の時間帯やったからかな。
がんばって歩いたんで、2時間で行って来れました。
6Lのリュックやったんでスニーカーしか持ってこれんかったけど、
飯野山は、トレッキングシューズの方がええなぁ。
知らない間に、いろいろ新しくルートも出来ていたみたいやし、
また登りに行きたいなと思いました。

このあとまた自転車に乗って45kmほど走って無事帰宅。
疲れたけど、いい感じの疲れ。^^
いい運動が出来ました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2018-01-06 22:27 | 登山 | Comments(4)

12月2日(土)、
先週に引き続き、徳島県三好市:国見山登山に行って来ました。
頂上に到着して霧氷を撮影後、腰を下ろしてティータイムですよ。

コーヒーを飲んでいたら、高知の方5名ぐらいが上がってきました。
なんで高知と分かるかと言うと、言葉のイントネーションで分かる!
瀬戸大橋が見えるとか、私は見えないとか、煙が出てるとか、煙ってどこ?とか・・・
話がかみ合ってないようなので、
思わず、話題に口を出してしまい・・・
『あの煙は、坂出の工業団地から出ていて、その左向こうが瀬戸大橋ですよ』
『やっぱり!香川の人が言うんやから間違いない』
えっ?なんで香川って分かるんやろ? やっぱりイントネーション?
『じゃぁ、煙の右の小高い山は、飯野山?』
『そうです』
見える人は誇らしげに、ほかのメンバーの方に説明。

a0133211_18395197.jpg



a0133211_18400278.jpg


瀬戸大橋の対岸の岡山県玉野市、瀬戸内市までもはっきりと見えました。

もう少し左側を見ると、荘内半島や紫雲出山も見えます。
透明度が高い!!

a0133211_18505818.jpg


遠くの山も、良く見える!!
霧氷か、樹氷か?

a0133211_18530744.jpg


上記中央、石鎚山かと思って写して、帰宅して確認したら、
笹ヶ峰やって、がーーん!!
まぁ、そんなこともあるわね。←お気楽。

笹ヶ峰、今年はあと15分ってところで断念した山やったんで、
来年こそは登頂したいな。

さて日陰に置いていた温度計、
手袋を履いてないと、寒いぐらいやったんで何度かと思ったら・・・
1度。

a0133211_20454315.jpg


10時も近いことやし、そろそろ下山しましょうかね。
国見山、今年は最後の登山かな。
名残惜しいけど、、、

a0133211_20475853.jpg



a0133211_20482890.jpg




a0133211_20520993.jpg


下山していたら、多くの人が登ってきますよ!
『頂上、霧氷できれいでしたよ!』って声を掛けながら、
半分ぐらい下ったところで、見たことのある人がっ!
もしかして・・・
『先週も登りに来てましたか?』って声掛け。
先週もお会いした方でした!
青空の下、景色を楽しみたい、
出来ることなら霧氷が見られたらいいな、、、と目的は同じでした。

午前11時下山。

a0133211_20530343.jpg


靴を履き替え、コーヒーを飲んで15分後には次の目的地へと出発。
次の目的は『撮り鉄』
先週の帰り道、撮り鉄してる人の姿を見かけました。
この時間帯なら、撮り鉄出来るかも・・・と、
同じ時間帯に家を出発、登山を開始して下山しました。

何の撮影をしたのかと言うと、、、

a0133211_20591395.jpg

 
香川県の多度津(善通寺、琴平)駅と、大歩危駅の間を運行している、
『四国まんなか千年ものがたり』

10分前には、ビュースポットにスタンバイしてました。
途中、ドローンや撮影カメラなどを持った方が来られて、
何の撮影をするのかな?と思い尋ねてみたら、
某番組の撮影だとか・・・。
へぇーー!!
フロリダ出身だというスタッフの方もいらして、
待ち時間にまろたんを可愛がってくださいました。
ありがとうございました。

観光列車とあって、この橋の上は徐行運転。
お客さんが窓越しから外を覗き込んでいる姿が見えました。

a0133211_20573952.jpg


『四国まんなか千年ものがたり』が通り過ぎ、
10分ぐらいしたら
土讃線(どさんせん)間を走るアンパンマン列車が通過します。
アンパンマン列車は通常運行なんで、あっという間に通り過ぎたー!!

a0133211_20592087.jpg


a0133211_21023065.jpg


撮り鉄も楽しいな!
撮影が終わったら、次は、阿波川口駅に移動ですよ。
最近、リニューアルした駅舎がTVで放送されてたのを見ました。
四国まんなか千年ものがたりに合わせた、駅舎になったよう。

a0133211_21115464.jpg



a0133211_21134402.jpg


今回は思いがけない霧氷が見られたのと、撮り鉄も楽しかったな。
寒いと思ってたんで、寒さ対策も完璧やったんで
楽しいお山歩きとなりました。
今週も、いい時間を過ごすことが出来ました。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.


[PR]
by cannondale-f | 2017-12-04 21:29 | 登山 | Comments(0)

12月2日(土)、
先週に引き続き、徳島県三好市:国見山登山に行って来ました。
前回は雪の中の登山でとっても楽しかったけど、
視界がゼロやったんで、今回は青空を楽しみに行って来ました。

前回同様、5時に自宅出発。
8時に国見山登山口着。
またまた前回同様、1番乗りやったけど、すぐに後続車着。
早く自宅を出発するのも、霧氷が見られたらいいなぁという期待から。

8時10分登山開始

a0133211_18581580.jpg


a0133211_18585884.jpg


気温1度。
寒いけど、風がないので温かい。
服装は前回と同じ。

登るにつれて、足元に霜柱を踏みながら。

a0133211_18590889.jpg


汗をかいてきたんで、林道が見える場所で着替え。
ウィンドブレーカーを脱いで、
毛糸のキャップから、つばの帽子に変えて。
水たまりは、凍ってました。
気温は4度。

a0133211_19041553.jpg


a0133211_18591353.jpg


ウィンドブレーカーを脱いだぐらいで、すぐに出発。
風もなく、晴天に恵まれて嬉しい!
でも、雪もなければ、期待してた霧氷もない。
あぁ、、、。
モチベーションダウンです。
でも青空が見えるんで、もしかして鳥取:大山が見えるんじゃないかなと
それだけを期待しながら歩きます。

a0133211_19045378.jpg




a0133211_19044702.jpg


尾根道に入ると、霧氷が落ちた跡が。
もっと早い時間帯やったら、霧氷できれいやったんだろうな。
あぁ、、、。

a0133211_19045962.jpg



尾根道を半分ぐらい歩いていたら、何やら上に白いものが。
ええーーー!!

a0133211_19095661.jpg


枝の先に、霧氷がっ!!
うわ~~!!
思いがけない霧氷に、やったー!!
撮影大会ですよ。(笑)

a0133211_19105597.jpg


a0133211_19110565.jpg


途中、小屋のあたりは少し霧氷は少し遠いところにあるだけで、
霧氷も、ここで終わりかぁ、、、。
見られないと思ってた霧氷が見られただけでもよかったかな。
坂を3分ほど登ったら頂上。

その坂をえっちら、おっちら登ってると、、
おぉーー!!

a0133211_19135865.jpg


頂上付近は、樹氷!!
バックパッキングの中で、ぬくぬくしていた、まろたんやけど、
風もないので、外に。

まろたんのウエアの中で、1番温かいファー付きパンツスタイルですよ!

a0133211_19141301.jpg


気温が低いので、ウィンドブレーカーをすぐに着て、
手袋も履いて、撮影大会。
頂上付近、霧氷なんやけど、
なにせ望遠レンズやから、全体がなかなか写せへん。

a0133211_19164066.jpg



a0133211_19163404.jpg


a0133211_19173998.jpg



a0133211_19174999.jpg


撮影していたら、どんどん人が上がってきますよ。
みな『霧氷を諦めて歩いてきたら、、、!!』と
同じ思いで歩いていたことに、お互いに『よかったですね!』と。

この続きはまた次回に。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2017-12-03 19:32 | 登山 | Comments(0)

11月25日(土)、徳島県三好市:国見山登山に行って来ました。
目的は樹氷と運がよかったら大山!
1年前に樹氷が見られたらいいなーと思って登ったら、
鳥取の大山が目の前にあわられて感激!

天気予報によると、日中は氷点下の予報なんで、
わくわく期待しながら、午前5時自宅を出発、車を走られました。
美馬市に入ったら地面がウエット、三好市に入ったら雨粒がっ。
そのうち雨は止んだけど、曇り空の中、
三好市4度、旧祖谷料金所の気温は3度でした。
旧祖谷料金所横からおうどう峠を通り、登山口へ。
登山口まであと200mというところから道路脇に雪が。

8時15分 登山開始。
風無し 気温4度

a0133211_20535981.jpg


階段を上り、登山道を歩き始めると道にうっすら雪。
ちょっと嬉しい!!

a0133211_20580393.jpg


上記カーブを曲がると、徐々に雪が多くなっていきますよ。
この冬初めての雪に、わくわく!

a0133211_20581460.jpg



a0133211_21004146.jpg


たぶん昨夜降ったであろう雪。
パウダースノーでさらさら~♪
そのうち深さがも5cmから、徐々に10cmぐらいになっていきます。
でも歩きやすい!!
誰も歩いてないと思うのに、これは何の足跡?

a0133211_21032034.jpg



a0133211_21032986.jpg


雲の中なので、辺りは靄がかかってるように白い。
寒さは、場所によって4度になったり2度になったり。

ほんで今日の服装。
80デニールのタイツに登山ズボン、
長袖インナーに長袖ジップネックシャツ、ブラウス、
少し厚めのウィンドブレーカー。

a0133211_21044715.jpg


歩き始めは少し寒かったけど、徐々にいい感じに。
暑くなったら、ファスナーを少し開ける程度で、服装選びはちょうどよかった。
もし寒くなったとしても、中綿入りブルゾン2着、
ネックウォーマー、帽子も余分に持参したんで、準備は万全!
大きなバックパッキングは、いっぱい入っていいなぁ。

尾根に入ると、徐々に霧氷が見られるようになりました。
このあたりは、気温も下がって(1度)少し寒かったなぁ。

a0133211_21122746.jpg


a0133211_21133419.jpg


山小屋の横を通り、最後の坂を2分ほど登れば頂上です。
9時45分 無風 気温4.1℃

a0133211_21151373.jpg

視界ゼロ。
何にも見えません。
何も見えへんかったらがっかりするところやけど、
雪の中を歩いて来たんで、それだけで十分満足。
ミラーレスのカメラ、12月中旬まで望遠レンズでの撮影なんで
頂上の写真を撮るのも、一苦労。^^;

a0133211_21185387.jpg



a0133211_21185764.jpg



a0133211_21374749.jpg


 
遅ればせながら、まろたんはバックパッキングの中でした。
顔をバックの中に引っ込めたり、出したり、、、
毛布で体を包んでいるんで、寒くはないと思うんやけど。

a0133211_21191165.jpg


熱いコーヒーでも飲もうと思ったけど、
この雪じゃ座れへんし、立ち飲みもなんやし、
じっとしていたら寒くなってきたんで下山しようかな。

10時05分 下山
おっ、ススキにも霧氷が付いてきれいです。

a0133211_21290663.jpg


登山の方も見え、足跡がどんどん増えて行きますよ!

a0133211_21375570.jpg


山小屋を過ぎて、尾根道のところ、
寒いなと感じたら、3.1℃。
頂上より気温が下がってます。

a0133211_21401765.jpg


このあと、3組の方が上がってきました。
尾根を下るころは、足元の雪は解け始め、
あと5分ほどで下山とという場所では、ほとんど解けてました。

11時10分 下山。

a0133211_21430490.jpg


降りてきたら、少し空に晴れ間が出て来たけど、
山の頂上付近は、雲に覆われていました。

まろたんはというと、
下りは歩いてもらうつもりやったけど、ずっとバックパッキングの中でした。
まろたんをバックから外に出そうと開けたら、
バックの中が、あったか~~いっ!!
居心地がよかったんやろうな、バックの中に顔を突っ込んで寝てたし!

今日は、いっぱい歩くつもりでいたのに・・・(byまろたん)

a0133211_21473880.jpg


ほんまかいな?
今日は思いがけない新雪の中の登山が出来て、楽しかったな。
まろたん、次回はいっぱい歩いてね。^^

下山して、停車してる車のナンバーを見たら、
5台中、香川ナンバーが4台でした。(笑)


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2017-11-25 22:05 | 登山 | Comments(0)

11月12日、剣山に樹氷を見に行って来ました。
剣山山頂に着いたのは、10時過ぎ。
さっきまで数人いたのに、頂上付近は、たまたま?誰もおらへんようになって、
せっかくやから特等席で腹ごしらえですよ!

a0133211_18554047.jpg



a0133211_18554515.jpg


次郎笈と樹氷を見ながら、お稲荷さんを食べる!
風もないんで、お箸を持つ手も温かい~。

a0133211_18570513.jpg


30分ほどもまったり~。
10時30分、次郎笈へと向かいますよ。
毛糸の帽子を被っていたけれど暑すぎるんで、普通のキャップに被り直し。
バックの容量が大きいので、帽子も2つ持ってきました。
山の北側は、まだ樹氷が残っていて、きれい!

a0133211_19012425.jpg

a0133211_19012847.jpg


まろたんには帰り活躍してもらおうと、行きはバックパッキングの中に。
坂を下っていたら、一眼レフで撮影してる方が。
『何を撮影してるですか?』と聞くと、
『何か花があるんで・・・』と言うので、見るとリンドウでした。
『もう終わってるけど、紅葉してる?リンドウですね』と言うと、
『ありがとうございます』って、お礼を言われました。

せっかくやから、私も一枚パチリ。

a0133211_19033683.jpg


今年はいい時期に台風で山歩きが出来なく、
リンドウもほとんど楽しめへんかって、たぶん今年最後やろうけど、
見ることが出来てよかったな。
『こちらこそ、ありがとう』


次郎笈への上りで、三嶺へのトラバースの道へ続く三叉路から
上を見上げたら、樹氷がまだ残っていてきれい!
足元には、霜柱がっ!

a0133211_19084328.jpg



a0133211_19085012.jpg


霜柱、ついつい足で突っついたり、手で触りたくなる!
ぱらぱらぱら~~、意外にもろい。

11時15分 次郎笈到着。
まろたんがバックパッキングに入ってたんで、45分で来れました。

a0133211_19141834.jpg


今回、望遠レンズしか持ってない状態なんで、
近くのものが撮りづらい~!
この写真も、頂上ギリギリまで下がってやっと撮った一枚。

まろたん、暑そうなんでお着替えですよ。
たまたま駐車場で一緒やった方々とも一緒になり、
『わんちゃん、衣装替え~』って。

a0133211_19170076.jpg


容量が大きいので、まろたんの服も3枚持ってきました。
バックの重量8kgぐらいあるけど、
身体にあってるのか、ぜんぜん重さが苦にならへん。
どんどん入るので服は何枚も持ってきたのに、
敷物を忘れてきました。^^;
こんなこともあるわね。(笑)

あったかいし、虫もぜんぜんおらへんので、
コーヒーとお菓子を食べて、景色を見ながらまったり。

分かりづらいけど海が見えました。


a0133211_19210517.jpg



三嶺の山小屋もはっきりと、頂上には人らしき姿も確認!
三嶺の右向こうに、石鎚山も分かり、
今日も透明度が高い~!

a0133211_19265860.jpg



a0133211_19283621.jpg


この分なら、大山も見えるかも知れへんと、
目を懲らしたけど、遠くは雲海が広がるだけで分からんかった・・・

さて帰ろうかな。
帰りは、まろたんに歩いてもらいますよ。
次郎笈から丸石方面に降りて、三叉路でトラバースを通って
二度見展望台で休憩して下山することに。

a0133211_20530493.jpg


次郎笈から丸石方面の道に降りて三叉路に突き当たり、
剣山方面に行こうとしたら、
日陰では樹氷が木から落ちて、雪のようになってる~。

a0133211_20553577.jpg


日当たりのいいところになると、ぽかぽかですよ。

a0133211_20560674.jpg



a0133211_20585138.jpg


二度見展望台でまた休憩。
あったかいんで、今日の山歩きはまったり~♪

次郎笈への上りは直道で、帰りはトラバースを歩いて。
(道、分かるかな?)

a0133211_20593652.jpg



まろたんは、その後、すれ違った方に可愛がってもらったこともあり、
ハイテンションで駐車場まで下山しました。

駐車場に戻ると、バスの駐車スペースに
車が止まっていて、第一駐車場付近は賑わっていました。

a0133211_21022249.jpg


先週、三嶺に向かうとき、運転しながら樹氷が出来てたのを見てたので、
今回も樹氷が見られるだろうなと出かけたら、
予想通りに見られたのは良かったなぁ!

風も穏やかで、いいお山歩きが出来ました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.


[PR]
by cannondale-f | 2017-11-15 21:26 | 登山 | Comments(0)

11月12日(日)、剣山に行って来ました。
目的は『樹氷』
8時、リフト乗り場のある第一駐車場、
駐車場のすぐ右側に車を駐車。あと空きが3台ぐらいやった。

a0133211_20235015.jpg

気温3度、
寒いけど、風がないので思ったほどは寒くなく。

8時15分 登山開始。

a0133211_20235456.jpg


先週、三嶺登山の帰りに付属のレンズが不調。
土曜日に修理に出してきました。
今回、望遠レンズで撮影となりました。

今日の服装は、前回の三嶺とほぼ同じやけど、
ウィンドブレーカーやなく、薄手の中綿入りブルゾン。
見ノ越で3度やから、徐々に気温が下がると思って厚着したけど、
10分も歩くと、暑い、暑い!

バックパッキングが大きいので、かさ上げ兼寒かった時のために
厚手のウィンドブレーカーや、ダウンベストなど入れたけど、
すべて用なし。
まろたんもバックの中で寒いだろうと、
バスタオルサイズのぬくぬく毛布を入れてたけど、それも用なしでした。

霧の中歩いてたけど、西島駅が近づいて来たら、
霧が晴れて、樹氷ですよ。
おぉーー!!

a0133211_20235933.jpg


青空が見えだしたら、気温もどんどん上がってきてます。
刀掛けの松あたりでは、7度に!
風もないので10度以上に感じ、毛糸の帽子が暑い、暑い。

霧が晴れて間がないので、まだ樹氷も解けずに残っていて
きれい、きれい!

a0133211_20380293.jpg



a0133211_20380883.jpg

樹氷のトンネルを歩くの、いいなぁ!

ナナカマドに着いた樹氷を撮影してたら、野鳥が。
幹を突っついていたので、コゲラかな。

a0133211_20393279.jpg



a0133211_20404647.jpg




a0133211_20405341.jpg


a0133211_20411865.jpg


雲海もとってもきれい!

a0133211_20412810.jpg



剣山ヒュッテがすぐそこまで来たら、
パチパチパチと、樹氷が落ちて行く音が。

a0133211_20422939.jpg



a0133211_20435354.jpg


9時45分 剣山ヒュッテの気温

a0133211_20444474.jpg

温度は0℃やけど、ほんまあったかい。
日差しがあって、風がないので、ブルゾンを着なくてもOK!

まろたんも厚手のウエアにしたけど、
これがけっこう暑かったらしく、
ほとんど、バックパッキングの中やったけど、
水をがぶ飲みしてました。

a0133211_20522863.jpg


この撮影後、薄手のウエアに衣替え。
その後、次郎笈に向かったんやけど、その話はまた次回。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2017-11-13 20:57 | 登山 | Comments(6)

11月5日、三嶺に登ってきました。
名頃登山口を7時25分に出発、山頂に10時20ごろ到着。

頂上に着いたら、バックパッキングを下ろして記念撮影。
歩いてるときはあったかかったけど、
インナーと長袖シャツだけでは寒いんで、1枚登山用ブラウスを羽織りますよ。

a0133211_19130069.jpg


頂上には、同じ早さで歩いてきた方と2名のみ。

駐車場のあの車の量は、剣山や天狗塚などに縦走してる人の車?
ええーー、どんだけ縦走してる人が多いん?
まぁ、人がおらんから、シートを大きめに敷いても
大丈夫なんはええけど。^^

お腹が空いて来たんで、腹ごしらえですよ!
コロッケサンドと、ぼた餅を作ってきました。

a0133211_19132482.jpg


あったかいコーヒーを飲みながら、サンドイッチ。
ぼた餅も持ってきたけど、コロッケサンドだけでお腹いっぱいに!
せっかく持ってきたのに、また持ち帰り。

食べたあとは、まったり~♪
景色の写真を撮ってないことに気が付いて、
写真を取ろうと立ち上がると、
私の座ってたところに身体を長くして、まろたん休憩してますよ。
そんなに休憩するほど、疲れてないと思うけど?

a0133211_19133277.jpg


目の前には、前回歩いた西熊山や天狗塚なども見えます。
だいぶ体力も付いてきたのか、
今回は楽に登れました。

a0133211_19232434.jpg


写真を撮ってたら、ポーズを付けてくれてました。
カメラ撮影=おやつ やもんね。
さっきまで、まったりしてたのに、シャッター音に反応したかな?
おぉー、なかなかええ感じに撮れたんで、
年賀写真で使おうかな?

a0133211_19322829.jpg


日陰に置いてた温度計、
天気予想通りの温度でした。
9.6℃、風は風速2~3mぐらいかな。
インナー、長袖シャツ、登山ブラウスでちょうどいい。

a0133211_19393997.jpg



さて、そろそろ帰る準備をしましょうかね。
途中まで階段が多いんで、バックパッキングにまろたんを入れて
下山しようとしたら、
登りで追い越してきた方がどんどん頂上へ。
『何時ぐらいに着いたん?』とか話に。
そのうち、こんな見晴らしのいい日は珍しいと、石鎚山を教えてくれる方も。
じゃぁ、その右の尖った山は、伊予富士?

a0133211_20513556.jpg


その手前に、頂上に鉄塔の2本ある山が梶ヶ森とか、
視線を右にやればあれが落合峠で、矢筈山に・・・
すれ違っただけの方々やったのに、30分も話し込んでしまいました。
ほんの30分ちょい前、2名だった三嶺山頂は、
多くの人で賑わっていました。

a0133211_21002879.jpg


11時15分下山ですよ。
こんな景色のいい日に登れてよかったなぁ。

a0133211_21012884.jpg


お昼近い時間帯、この後どんどん人が上がってきます。
20人近い団体さんも!
さっき上がってきたばかりの人も、すぐに下山する人も多くて、
帰り道も、賑やかでした。

ほんで上記写真を撮ったあと、
急にカメラの調子が悪くなり始め、撮影出来なくなりました。
ガーーン!!
もし歩き始めてすぐに調子悪くなったら困ったけど、
下りで良かったかな。

13時過ぎ、無事名頃登山口に下山。
車に着いたらすぐに、牛乳をぐびぐびぐび~~!!
13時半前に出発して、見ノ越経由で車を走らせ、
15時前に道の駅:ゆうゆう館に立ち寄り。
途中、見ノ越で、剣山に登ろうか(登れるぐらい元気)と考えたけど、
14時から登ったら頂上に15時半、下山したら17時、
行けなこともないけど、夜の運転は疲れて眠くなりそうな気もして
ノンストップで、道の駅へ。
産直市場でいろいろお買い物をして帰宅。

風のない、穏やかな晴れた日に三嶺に登れてよかった!


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.


[PR]
by cannondale-f | 2017-11-08 20:27 | 登山 | Comments(0)

三嶺(みうね)登山に行って来ました。
自宅を4時20分ごろ出発。
信号に引っかかることがなく、6時40分過ぎに見ノ越峠。
ちょうど正面の三嶺に朝陽が登り始めました。

a0133211_20351128.jpg


見ノ越峠から、奥祖谷(おくいや)方面へ下り、名頃登山口へ。
7時15分ごろ着。
駐車場は、7割程度埋まってました。(@@)

a0133211_20352911.jpg


車を止めて準備をしてる間にも、どんどん車がやってきます。
たった10分ほどで、ほぼ満車状態に。
満車でも脇に何台も止められるので、あと少しぐらいは大丈夫そうな。

7時27分、登山開始。

登りだして、最初の鉄塔の横を登るところでは、霜が~。

a0133211_20432701.jpg


a0133211_20433014.jpg


服装は、11月3日の剣山とほぼ一緒。
ただ最高気温が今日は低くなる予報なので、
厚めのウィンドブレーカーをバックパッキングの中に入れました。

8時(登山口から30分)、林道との合流点。

a0133211_20475729.jpg


ここからは、ふかふかな落ち葉を踏みながらの登山になりました。

今回まろたんは、最初はバックパッキングの中でスタート。
臭いを嗅いだりよそ見したり忙しいまろたん。
歩きやすい道までは背負うことにしました。

歩き始めて1時間、歩きやすい道になったので
まろたんをバックパッキングから下ろすと、何やら気配がっ!


a0133211_20541050.jpg




a0133211_20542421.jpg


しばらくこちらを伺ってるようです。
30秒ぐらいは、じっとしていたと思う。
そのうち、もう一頭やってきて、林の中へと走って行きました。
待ってたのかな?
私が居たので、来れなかった?

ここからまろたんと一緒に歩くけど、
さっきの鹿が気になってか?ぜんぜん前に進みません。
後ろ振り向き、振り向き・・・

a0133211_20572220.jpg



9時(登山口から1時間30分)ダケモミの丘
だいぶ気温も上がってきました。

a0133211_20581461.jpg




a0133211_21005401.jpg


今回はあまり歩こうとしないんで、再度バックの中へ。
途中、マユミの古木が見えたら、もうすぐ。

a0133211_21033485.jpg


林の中から笹道に入れば、おぉー!

a0133211_21035030.jpg



お池まで登ったら、右の三嶺ヒュッテ向こうまで。
ここからは、剣山や次郎笈がよく見える!

a0133211_21221312.jpg


まろたんも見てる?

a0133211_21224200.jpg


さぁ、三嶺山頂に行くよ。
向こうの三角の山まで、あと少し!

a0133211_21232517.jpg



a0133211_21035516.jpg


山頂へあと少しという所で、
足元がひや~とすると思ったら、霜柱!
昨日は、冷え込んだんやろうな。

a0133211_21244152.jpg



10時20分(登山口から3時間)山頂到着

a0133211_21272060.jpg


写真が多いので、この続きは次回。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.


[PR]
by cannondale-f | 2017-11-06 21:35 | 登山 | Comments(2)

11月3日、剣山へ紅葉を見に行って来ました。
二度見展望台で休憩しながら、
この後どうしようか、考えますよ。
展望台からの次郎笈。

a0133211_20195719.jpg

こんな晴天のいい日に、剣山だけではもったいないんで、
次郎笈へと向かいます。
まろたんも、とっとこ、とっとこ。

でも次郎笈への直道へ進んだら、『歩きません!』って。
まろたんの足にしたら、大きな石がごろごろやからかな。

『ほな、バックパッキング入る?』

a0133211_20233360.jpg


次郎笈への縦走路を歩いてると、風もなく暑い暑い。
気温は、、、

a0133211_20233872.jpg


冬用のグローブをしてきたけど、手も暑い暑い。
素手になりました。

11時50分 次郎笈山頂
右後ろに、私のバックが・・・。
まろたん、ここまでバックの中、楽ちーん登頂。

a0133211_20234391.jpg



汗だく~。
19℃もあるもんなー。


a0133211_21352146.jpg

ほんで次郎笈やけど、虫がおらんかった!
数日前、樹氷が出来るぐらい寒かったみたいやから、
それもあるんかな。

ちょこっとパンをかじって、お昼ご飯を食べに剣山に
11時58分出発しますよ。

a0133211_21334884.jpg


まろたんは、バックの中。
とっとこ、とっとこ・・・
剣山への登りは、ぜーぜー言いながら、、、

12時40分 剣山山頂

a0133211_21035391.jpg

おぉー、40分で来れました。
お昼ごはんに間に合った~!

ベンチを探して歩くけど、風が冷たくなってきた。
さっきまで、暑いぐらいやったのにな。
風も強くなり始め、シャツ1枚やったけど、
もう一枚シャツを重ね着して、ウィンドブレーカーを羽織り、
まろたんにも、フリースのウエアで、お昼ごはんですよ。

a0133211_21065058.jpg


まろたんのお耳で、風が強いのが分かるかな?
今日のお昼は、おいなりさん。
途中、二度見展望台で1個食べたんで、山頂では3つ食べました。

食後の後は、甘いもん。
職場でいただいたお菓子を持ってきました。

a0133211_21090262.jpg


寒いと思ったら、気温が12度に。
どんどん下がってる~!

a0133211_21115966.jpg


空も青空やったけど、少し雲が出てきて肌寒くなったんで
お茶を飲んだら、下山です。

そうそう、改修工事が終わった木道、
とっても歩きやすくなってますよ。
冷たい風が吹き始めたら、ベンチも空いてきた~。(笑)

a0133211_21140391.jpg


a0133211_21141505.jpg


13時15分、剣山ヒュッテの温度計。
11度ほど。
寒いはずや~~。

a0133211_21163422.jpg


下山は、尾根道ルートで。
西島駅から下り、駐車場が見え始めたら、おぉーー!
分かりづらいけど、駐車場に止められない車の路上駐車の長い列・・・
何週間かぶりの週末のお天気で、人が多かったもんな。

a0133211_21171395.jpg


もう少しで登山道も終わりって場所が一番紅葉がきれいやった。
るんるん~♪

a0133211_21174657.jpg


無事駐車場に戻ってきました。
気温は16度。
ここは風もなく、温かい~。
駐車場は、まだ満車状態でした。

a0133211_21203947.jpg


a0133211_21175420.jpg


快晴の空の下のお山歩き。
気分もよくて、いい時間を過ごせることが出来ました。^^
楽しかったなぁ。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


1


.
.


.


[PR]
by cannondale-f | 2017-11-05 21:24 | 登山 | Comments(0)

今年の紅葉、
平日は晴天やのに、週末に限って台風に見舞われた10月、
紅葉も終わってるやろうなと思いながらも、
まだ落ち葉だけでも残ってたらと期待をしつつ、剣山へ行って来ました。

午前8時、つるぎ第一駐車場の立体駐車場の1Fは7割程度、
2Fは3割程度車が止まってました。
久々の週末の晴れとあって、どんどん車が上がってきてます。

8時半 出発しますよ。
久々の剣山、まろたん行く気まんまんです!

a0133211_20495538.jpg


手元の気温は10度やけど、剣神社の温度計は7度と肌寒く。
歩いたら暑くなるやろうと期待をしながら登山道へ。

登山道の入口、向こうに紅葉が見えて、ウキウキですよ。

a0133211_20500139.jpg


登り始めてすぐ、紅葉が残っています。
最後の見ごろ。
朝の時点では日陰やったんで、帰りに写真を撮ろうと、
すたすた歩いていたら、目の前にキジがっ!

ゆっくり登山道から山へ歩いて行ってたんで、
写真写真・・・

a0133211_20500769.jpg


写ってなかった・・・
慌ててカメラを出すけど、間に合えへんかった・・・

あえたん、残念やったね。
次、がんばって!

a0133211_20574343.jpg


うん、次こそは、素早くカメラを出せるように頑張るから!

ほな、気を取り直して、出発!

a0133211_20574788.jpg


リフトの下を通るトンネルを抜けて、
いつもは左の登山道を歩くけど、今回は紅葉が残ってたらええなぁという
期待で、右側の祖谷(いや)川経由のルートに。

この写真を撮ってたら、トレイルランの方に、
『どっちの道がいいでしょうか?』って聞かれたんで、
紅葉がきれいであろう祖谷(いや)川経由のルートをお勧めしました。
人も少なく、遊歩道みたいな道なんで走りやすいしね。
600mほど遠回りになるけど。

a0133211_21001474.jpg


少し歩けば、祖谷(いや)川の源流へ。
剣山は、たくさん水場があってええなぁ。

a0133211_21040413.jpg



このルートの紅葉はと言うと、

a0133211_21042316.jpg


ほぼ終わってました・・・
ただ足元の落ち葉だけは楽しめましたよ。

本日の服装。
1年前のブログで、厚着して行ったら暑い暑いと書いてあったんで、
温度調節し易い服装に。
長袖インナーに長袖ジップネックシャツ、ブラウス、
ウィンドブレーカはバックパッキングの中、

歩き始めたときは寒かったんで、まろたんもフリースのウエアを着せてたけど、
すぐに脱がせて、ロンパース1枚のみに。

a0133211_21062357.jpg



歩き始めて1時間15分ほど、
まろたんが疲れて来たんで、この後階段もあるし・・・と
はじめてのバックパッキングイン!

すぐに寝ました・・・

a0133211_21133536.jpg


この後、あと50mほどでリフト乗り場の西島駅のところで、
わんこ連れの方と会いました。
写真の許可を得て、ぱちり。
ダルメシアンちゃん、以前見かけた記憶が。
みんなとってもお利口さんでした。

a0133211_21141076.jpg


9時50分 西島駅。
距離が短いルートやと、登山口から50分ほどやけど、
途中、まろたんをバックパッキングに入れたりと
ゆっくりしてたんもあるけど、
1時間20分も掛かってしまいました。

正面に見える、塔の丸、三嶺方面、
ちょっと霞んでるけど、いいお天気。

a0133211_21171759.jpg


西島駅からは、大剣神社、二度見展望台ルートを歩きますよ。
足元だけでも、落ち葉のジュータンやたったらええなという期待で。

途中、西島駅の向こうに、丸笹山が見えたんでぱちり。

a0133211_21171491.jpg


このルートも、紅葉はすでに終わってました。
足元のジュータンも、ほとんどなかった・・・

途中、登山道の補修した箇所が見られました。
より歩きやすくなってました、ありがとうございます。

a0133211_21211375.jpg



大剣神社辺りにある、マユミの実。
はじけた花が可愛い!

a0133211_21234098.jpg


フラットな道に出たら、背負っていた、まろたんを下ろして、
とっとこ、とっとこ、
二度見展望台までやってきました。
青空できれいです!


a0133211_21243632.jpg


こんな景色を見ながらベンチで休憩。
その後、次郎笈へ行った話はまた次回に。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2017-11-03 21:31 | 登山 | Comments(0)