先週、新しい靴紐買いに行きました。
なんとなーく、登山靴、持って行こうかな?と1足持参。

片足のみ靴を持って、お店に出向いたら、
『登山靴は、こちらへ』
『いえ、登山靴の紐、見たいんですけど・・・
 これは念のため、色があうか確かめたくて持ってきただけで・・・』

売り場に案内してくれました。

『紐の長さ、測りましょうか?』
『長さ?(よう分からんけど)お願いします』

登山靴の紐といっても、靴によって長さがあることを知ってびっくり!
持って行っててよかった!
もし持ってなくても、靴を購入したお店やったんで靴はあったけど。

触りながら、ざらざらして
滑りにくくそうなものを購入しました。

b0149340_2039980.jpg



これは食べ物やなくて、靴紐やから。


b0149340_20411070.jpg



b0149340_20412928.jpg


左:購入した靴紐、右:元々からついてた靴紐。

見た目、ほとんど変わらへんね。
ちょっと引き締まった感じかな。
ほんまは派手な黄色とか、グリーンとかがよかったけど、
種類がありそうでなくて、
地味やけど、これにしました。

たった靴紐を変えるだけで、また新しい靴になった感じ。^^
気分転換に靴紐を変えるのも良さそうな。
るんるん~♪


.

[PR]
by cannondale-f | 2016-10-26 15:03 | 登山用品 | Comments(0)

10月15日(土曜日)、徳島県、三嶺(みうね)登山に行ってきました。
絶好の登山日和。
インナーに半袖ウエア、ブラウス、
着厚パンツに薄手のレギンス、ウィンドブレーカーはリュックの中。
途中、剣山の駐車場までは、およそ8台が列をなして来ました。
今日は剣山も登山人多そうと思ったら、名頃の駐車場も
8割駐車してました。

三嶺登山口、名頃に8時15分着。
身支度を整え、8時半出発

ログハウスはトイレ。
清潔感があり、きれいに掃除されています。
夏場は虫が多かったみたいで、手洗い場にキンチョールが置いてありました。

b0149340_2182691.jpg


b0149340_2183973.jpg



いつものようにケーブルの下を通り、
ピンクや赤のテープを頼りに歩いて行きます。

b0149340_21133874.jpg


b0149340_21123567.jpg



途中林道に出たら、紅葉が見られ、
ちょっとわくわく!

b0149340_21145977.jpg


途中、小休憩をはさみつつ、
1時間50分で、『三嶺まで1.8km』の標識に。
いちおう、写真撮っておこうとパチリ、シャッターを切ってたら、
休憩してるおじさま。
見た目に、よく登ってそうな・・・。
以前は、ここを左折するルートがあったけれど、
印が無くなってきており遭難者が出たので、立ち入り禁止になった話をしてくれました。
『登山は、余裕を持った行動が大切』だと。
その通りだと思う。
おじさん、休憩なしで1時間半でここまで登り、休憩後頂上まで40分で登るんだそう。

しばらくおじさんの後を付いて登ったけれど、付いて行けず・・・。
そのうち、笹が見えだしたので、頂上が近いことが分かった。

b0149340_2126179.jpg


b0149340_21294092.jpg


その後は、ザレ道が続き、気を付けながら慎重に
足を進める。

b0149340_2127121.jpg


b0149340_2127266.jpg


b0149340_21274534.jpg


b0149340_21301575.jpg


ザレ道から見上げると、紅葉はきれい!

b0149340_2129298.jpg


ザレ道を過ぎたら、ぐっと頂上が近くなる!
景色も良くなって、
気を付けんとあかん時間は続くけど、
景色が最高なんで、つい足を止めてしまう。

b0149340_21323651.jpg


b0149340_21325597.jpg


b0149340_21362139.jpg


上まで上がってきましたよ。
左右に道が分かれていて、右は三嶺ヒュッテ、左は頂上で、
先に頂上まで!
紅葉してるコメツツジを見ながら歩きます。

b0149340_21371874.jpg


もう少しで頂上っていうところで、
登山道の隅っこでリンドウが咲いてました。
見つけられて嬉しい!

b0149340_2143498.jpg


b0149340_21394097.jpg



ほんで、名頃登山口から歩き始めて3時間弱で、
三嶺(みうね)頂上到着!

b0149340_21405736.jpg



景色がいいなぁ!
高知側からも登ってきてますよ!

b0149340_2223590.jpg


b0149340_2225588.jpg


風もなく、温かい。
さぁ、お昼ご飯にしますよ。

今日のランチ、ミニのみそらーめん、おにぎり、赤飯

b0149340_2291557.jpg


温かいのでまったりしていたら、
オカリナの演奏会も始まりました!
演奏して下さったのは、『今日の日はさようなら』
とても贅沢なひと時でした。

40分ほど休憩後、ぼちぼち下山しましょうかね。
下山も、しばらくは絶景コース。

b0149340_19221010.jpg


b0149340_19222182.jpg


b0149340_19223596.jpg


下山の前に、赤い屋根の『三嶺ヒュッテ』横に寄り道。
ここからの眺めも素晴らしい!

正面には、塔の丸、丸笹山、剣山、次郎笈が見えます。

b0149340_19241737.jpg


塔の丸から少し左を見たら、なんだか見覚えある風景。
えーと、えーど・・・
あー、落合峠!!

b0149340_19252684.jpg


大きく引き伸ばしたら、落合峠に車が止まってるのが見えました!
落合峠には矢筈山などの登山口があります。

手前に『三嶺ヒュッテ』、向こうに三嶺山頂

b0149340_19281388.jpg



真ん中に池があるけど、
そのあたりから名頃への登山道があります。

b0149340_19291152.jpg


笹の間を通って、ザレ道を通って下山。


あと30分ほどで下山かなというとき。
何やら、登山道から3~5m離れたところに、目立つものが。

b0149340_19312244.jpg


ぬぬっ!!
この色、どこかで見たことがある!
えーと、えーと・・・
komaさんのブログで見かけた、
タマゴダケだーー!!

ひぃぃーーー!!
こんなところで出会えるやなんて!!

それも生まれ立て!!

b0149340_1934132.jpg


可愛い~!
こんな林の中で出会うなんて、ほんまびっくり!
三嶺山頂に登ったことよりも感動!!
ほんで、疲れも吹っ飛んだー!

食べれるらしいけど、食べる勇気がないんで見るだけで。
来年また出会えることが出来たらええな。

ほんで午後3時、無事下山。

b0149340_19413921.jpg


今回も、いいお山歩きが出来ました。
三嶺に登れたこともやけど、タマゴダケに出会えたこともよかったな。
ほんま、よかった。
帰りの車の運転、タマゴダケに出会えた感動の余韻で、
ノリノリで帰宅することが出来ました!

.


[PR]
by cannondale-f | 2016-10-24 08:53 | 登山 | Comments(0)

剣山登山(10月23日)

10月23日(日曜)、剣山登山に行ってきました。
前日の22日も見ノ越まで来て、ちょこっと(10分程度)歩いたけど、
雨脚が強くなる予報に下山。
翌日、日曜日のお天気は、曇りのち晴れ。
山の天気をチェックしても、良好のマーク。
ほな行こう!と、見ノ越のリフト乗り場の駐車場へ。
9時半過ぎ到着。
リフト乗り場の駐車場、あと数台で満車でした。

霧雨程度やけど、雨が降ってますわ。
でも予報では、そろそろ雨が止む予報。
天気予報を信じて・・・

b0149340_18253283.jpg


b0149340_18254147.jpg


もしも悪天候になったときなど考慮して、
まろたんはお留守番にしました。

10時30分出発

b0149340_18275960.jpg

  剣神社の温度計、
  9度です。
  9度やけど、
  温かい・・・








温かいんは、レインコートを着ているため。

b0149340_1829136.jpg



今日の足元。
今回から新しい靴紐で。^^
  
まろたんがおらんかったら、歩くペースも早い。
寄り道もしいひんしね。

西島駅のベンチでレインコートを脱いで、
大剣神社ー二度見展望台ルートへ。

紅葉は、終わりかけ。
終わりかけやらこそ、地面の落ち葉がきれい!

b0149340_19402217.jpg


b0149340_19403645.jpg


b0149340_19405270.jpg


どんどん雲も切れていく・・・
あー、来てよかったな。

大剣神社手前、
向こうに次郎笈のてっぺんが顔を出してくれました。
幻想的~♪

b0149340_19424243.jpg



大剣神社を下ってると、マユミの木。
花が少ないような気もするけど・・・?
これからぐっと気温が下がった時にまた見てみたい。

b0149340_19433847.jpg


ここからも要所要所、いい風景。
落ち葉を踏みしめながら歩くって、ええなぁ。
秋やな~。

b0149340_19525771.jpg


b0149340_19531243.jpg


b0149340_1953297.jpg


b0149340_1953421.jpg


二度見展望台はベンチに座れないぐらいに賑わってたので
スルーして、そのまま次郎笈コースへ。
その途中、以前、崩れて修理されてた場所もきれい。

b0149340_19543983.jpg


尾根の縦走路まで来たら、風が出てきた。
時折、雨も降ってきた!
ええーー!!
晴れるんやなかったん?

次郎笈山頂を目指して。

b0149340_19555797.jpg


ここからは、ほんま帽子が飛ばされそうなぐらいの強風。
こんな日でも、大勢の登山客。
ちょうど紅葉シーズンやから、バスでの団体さんが多い。
次郎笈までの道では、譲り合い・・・

ほんで次郎笈頂上。

b0149340_19574895.jpg


滞在時間30秒。
最短新記録です!!

ほんまは何か食べたかったけど、
じっとしとれんぐらいの強風。
おまけに気温も下がってきた!!

うわー、雲に覆われてきた!

b0149340_2095171.jpg


b0149340_2015853.jpg


b0149340_20153349.jpg


坂を下った縦走路に降りてきたら、風があまりない場所があって
そこでお昼を食べることに。

おにぎりと、晩ごはんの残りのさつまいもの天ぷら

b0149340_2017382.jpg


食べたら身体が冷えんうちに剣山に出発。
ぽつり、ぽつりと雨が降るので、
レインコート(ズボンなし)のみ着て。

剣山頂上に到着。
団体さんがおらんようになったら、誰もいなくなった剣山山頂。

b0149340_2020136.jpg


ほんまやったら、お茶するところやったけど、
強風と寒さで、下山。

剣山ヒュッテに立ち寄ろうと思ったけど、
団体さんでごったがえしてたので、
入口の温度計のみ写真を撮りました。

b0149340_20215497.jpg   
 13時40分、8度です。

 天気予報も8度の
 予報やったから
 それなりの格好やけど、
 強風なので、
 体感気温は低く、
 帽子では耳が痛い!









その後、ヒュッテで宿泊するとおっしゃってた、
素敵に年齢を重ねられた6名ほどの方などとすれ違って、
無事、登山口に下山。


登山口付近の剣神社の温度計。

b0149340_20284736.jpg
  午後14時40分。
  9度。

  9度やけど、
  林の中の登山道は
  風も穏やかで、暖かやった。




あいにくの天気やったけど、歩けてよかったなぁ。
ちょうどいい景色のところは視界もよかったのが幸い。^^
紅葉も楽しめました。


.


[PR]
by cannondale-f | 2016-10-23 08:51 | 登山 | Comments(0)

今朝は4時半起き。
起きたらすぐに、気象庁のレーダーチェック。
午後3時頃から雨の予報やから、早めに登山して帰って来ようと、
5時過ぎ、自宅出発、
剣山の麓:見ノ越を目指してGoですよ。
あー、真っ暗!
テンションダウン・・・
そんなに寒くない(15度)のだけが救いかな。

見ノ越に着いたのが7時半過ぎ。
うわー、2時間半で着いた、はやーいっ!
信号、ほとんどノンストップやったしー、
山間部に入って、すれ違う車もなかったしねー。

剣山第一駐車場、続々と車がやってくる!
それでもまだ立体駐車場の1Fは2割程度かな。

7時45分、風も穏やかな中、出発。

b0149340_18262392.jpg



b0149340_1827313.jpg
  剣神社の温度計、
  7時50分現在

  11.5度。

  寒いけど、
  ガクガク・ぶるぶるやない。






ヒートテックインナーに、フリース、ブラウス、
中綿入り薄手のブルゾンを着て出発したら、暑くて
すぐにブルゾンを脱いだ。
気温が分からんので厚着してきたけど、
厚着し過ぎやった。(><)

b0149340_1829507.jpg



登山道は、ちょうど紅葉見ごろ。
るんるんですよ!

b0149340_203382.jpg


でも・・・
ぽつり、ぽつり。
気のせい?
ぽつり、ぽつり。
雨?
ぽつり、ぽつり・・・

ビニールカッパは持ってるけど・・・。
どうしようと悩んでたら、先に行った方が
『雨の日は危険』と降りてきた。

どうしよう・・・

b0149340_2051499.jpg


ちょうどリフトのトンネルを抜けたところやって
トンネルの中でレーダー見たら、
こりゃぁ、雨が止まずに降り続く予報。
もし雷がなり始めたら怖いし・・・。

せっかく来たけれど、、、

b0149340_2055985.jpg


あぁー。
10分ほどでまた駐車場に戻ってきたら、
立体駐車場の1F、8部駐車してた!

b0149340_2072437.jpg


今日は、見ノ越までドライブに来たことにしよう!
もしこれが大山とかやったら、雨でも行くけど、
気軽に来れるんで、また着たらいいやっ。^^

家に着くと12時前。
さすがに帰りの運転は、しんどかった!
家に着いたら、剣山頂で食べようと作ってたお弁当を、
ちょっと複雑な気持ちで食べました。

ほんで、見ノ越からの上は、ちょうど紅葉見ごろです。


.

[PR]
by cannondale-f | 2016-10-22 08:57 | 登山 | Comments(0)

訪問ありがとうございます。

10月10日(月)、桑瀬峠ー伊予富士ー東黒森を縦走してきました。
旧寒風山トンネル傍の登山口からのスタートです。

b0149340_19125351.jpg


b0149340_1913545.jpg


8月13日、よさこい峠付近で
クマの目撃情報があったので注意という看板が設置されていました。

昨日の雨で、木々の中の登山道はウエット。
まろたんがどろんこにならんように、しばらくは抱っこです。
いやカンガルー?

b0149340_19145182.jpg


これ、わんこ用の肩掛けバックなんですよー。
飛び出さへんようにネットや、リードを固定する器具が付いていたり、
ポケットも多く、お山歩きの時は重宝しています。^^

さて1年ぶりのこのコース。
桑瀬峠までの間に新たに標識が建てられてました。
時間も書いてあって、とてもありがたい。

b0149340_192742.jpg


桑瀬峠に到着。
この標識も新たに作られてました。
ほんで、この標識、くるくる360度回る便利なもの。

可愛がってもらった方々が寒風山へ行くのを見送って
ハイチーズ!

b0149340_19284178.jpg


私たちは、これから伊予富士に向かってGoですよ!
快晴の空が嬉しい!!

b0149340_193133.jpg



しばらく歩いて振り返ると、
寒風山がきれいに見えてきます。

b0149340_19321517.jpg



前を向いたら、歩きやすい登山道。
笹の中をとっとこ、とっとこ、
気分もるんるんですよ。

b0149340_19344990.jpg


道沿いにはりんどう。
よく陽が当たってるけど、蕾のまま・・・

b0149340_19353459.jpg


しばらく行くと、少し広い場所で荷物を片付けてる方がいたので
声を掛けると、一泊されたとか。
『寒かったんじゃないですか?』
『気温が5度まで下がって寒かった!』
『ごっ、5度ですか(@@)』

そう聞いてる私は、半袖ウエアにアームカバーでちょうどいい。
朝晩はぐっと冷え込んでるけど
今日は風もなく、半袖でもいいくらい気温が高くなった。

山と山の間から、西条、今治が見えたんで
もしかしてと目をこらすと、来島海峡大橋や、大島が見えた!!

b0149340_19421567.jpg


残念ながら来島海峡大橋、写真には収まらへんかったけど。m(_ _)m

だいぶ伊予富士が近くなってきたました。

b0149340_19432456.jpg



上りが始まります。
えっちら、おっちら・・・

b0149340_20515730.jpg


1年ぶりの伊予富士、到着!
景色いい。
新しく標識がありました、回転式です!
まろたん、暑そう!

b0149340_20532211.jpg


11時半に到着して、お昼ご飯を食べますよ。
お山のてっぺんやけど、風がないので温かい。
カップラーメンと、デザートにみかん

b0149340_20541728.jpg


今日は久々の快晴の日曜日とあって、人が多い。
15人ぐらいかな。
それ以上やと頂上でご飯を食べるには狭いので、
ギリギリいい人数。

ほんま風がないんで温かくちょうどいい。

さて次のお山(東黒森)へと行きましょうか。

b0149340_2110399.jpg


b0149340_2111017.jpg


伊予富士を振り返ります。
頂上、賑わってる様子が遠くからも見えます。
紅葉は、始まったばかり。

b0149340_211282.jpg



1時間足らずで、東黒森山頂。
中央左隅っこに、伊予富士のはじっこが写っています。

b0149340_208810.jpg


先客が5名ほど。
そんなに広い頂上やないので、それぐらいの人数が
ちょうどいいかな。

石の上に敷物を広げて、ティータイム。

b0149340_20102572.jpg


ほんま風もなくて、いいお山歩き日和。
あとは下山のみやから、ほっと一息。
まったり後、下山しますよ。

ここからは、太ももぐらいある笹の中を歩きます。
道が見えへん分、ちゃんと歩いて行かんとね。
まろたんは、抱っこしました。

b0149340_20121592.jpg


町道:瓶ヶ森線の登山口に降りてきました。
あー、今回も無事に下山しました。

b0149340_20132277.jpg


いいお日和の日に、
お山歩きが出来てよかった~。

ほんで午後4痔過ぎ、西条市まで降りてきて、
ちょっと遅い15時のお茶を飲みに行きました。

本町2丁目 玉川コーヒー店

b0149340_18514163.jpg


b0149340_18515332.jpg


コーヒーとプリンを注文。
プリン、美味しかった!
午後4時やと誰もいませんでした。
帰宅後、ぐぐっていたら、喫煙OKなお店やったみたい、
誰もいなくてよかった・・・、ぼそっ。

登山の後に、コーヒー飲んでほっと一息。
今回もいい一日を過ごすことが出来ました。


.

[PR]
by cannondale-f | 2016-10-19 08:59 | 登山 | Comments(0)

5月下旬に購入した登山靴(トランゴ TRK GORE-TEX® ウーマン)での
お山歩きはとても快適でした。
でも唯一、気になることが。

しっかりと靴ひもを締めたはずやのに、
しばらく歩くと、
右側べろ(タン)がどうしても、ぺろっ!となってしまう。

b0149340_19563120.jpg


紐の結び方が悪いんだろう・・・

ぺろっとなると直し、またぺろっとなると直し・・・これの繰り返し。
上りはまだいいけど、
下りになると、足首が固定されなくてゆるゆる。

やっぱり紐の結び方が悪いのだろう・・・
いや歩き方が悪いんかな?

乗鞍岳(剣ヶ峰)に登山した下山の時、この登山靴、不良品やないの?

帰宅して、ベロをじっくり見てみた。

b0149340_207759.jpg


右のベロが長いんとちゃうの?
靴の幅も、広いような?

購入した時の写真。
左右のベロの長さが違う!

b0149340_20105361.jpg


ほんで購入して1か月半ほど経ってるし、箱も捨てたし、
何度か山にも登って、
購入レシートもなくて(カード払いをしたんで、購入した証明はある)
交換できるのか、購入先のショップへ相談に行きました。

『お預かり(メーカーに送付)』
という形となりました。
もしこれで修理費用が発生したら、洒落にならんわー。

待つこと1ヵ月。

新しい靴に交換となりました。

b0149340_20163370.jpg



2回目の新しい登山靴で、
るんるんお山歩き。

b0149340_20243081.jpg


今回はベロがぺろっ!となることはありませんでした。
でも、、、紐が緩む。
ぎゅっと結んでも、また緩む。
紐の結び方が悪いんかなー?
靴紐、形状が丸くてつるつるしてるから、緩みやすいんかな?
紐だけ変えてみようかな。

新しい登山靴、履きこなすには、時間がかかりそうです。


.

[PR]
by cannondale-f | 2016-10-05 15:13 | 登山用品 | Comments(0)

ちょっと遅くなったけど、10月3日(土)の出来事です。m(__)m
一度に書き終えたいので長くなりますが、
最後まで目を通していただけると嬉しいです。

10月3日は『登山の日』にちなんで、山ガール3名で
徳島県:剣山(つるぎさん)登山行ってきました。
今年2度目の剣山です。
服装は、七部のインナーにテニスウエア、ウィンドブレーカーの3枚、
今日は快晴の予報やったんで薄着に。
最初は肌寒かったけど、歩き始めたらこれで十分でした。

誘ったSちゃんは初心者で、最初からリフトに乗る気満々。
誘ったからには、お付き合いで私もリフト。
いつも歩きやけど、リフトで途中まで行けるんです。

リフトの運行時間、9:00~16:30
8時30分、見の越駐車場に到着、準備。

ほんで9:00が来たんでリフトに乗りますよ。

b0149340_15264779.jpg


リフト代往復1860円。
歩いて行く場合、1時間ほどでいけます。
いつも歩いて行くんで、ちょっともったいないな・・・と心の中で思いつつ
まぁ、リフトに乗る機会やないので、ええかー。^^;

リフトの到着駅が、西島駅と言います。
15分ほどで到着したら、そこから歩き。

b0149340_1529464.jpg


剣山山頂まで、いろいろルートは歩けど、
一番最短ルートを選択。

途中にある、刀掛の松

b0149340_1532898.jpg



ゆっくり歩いて、1時間ほどで剣山ヒュッテ。
ここからの展望が素晴らしい!

b0149340_19512777.jpg


b0149340_1542364.jpg


『あの湾は徳島市で向こうが淡路島、
ほんでこっちは飯野山に坂出ちゃう?坂出!』
ってSちゃんに説明していたら、隣の人が、
『今日は見晴らしがいい。こんな日は珍しい!!』って言ってました。
大山も見えるみたいで
雪を被った大山ならすぐに分かりやすいけど、今日は・・・。

石鎚山も見えたので、
私も多々登ってるけど、ここまではっきり肉眼で見えたのは初めてかな。

b0149340_1540388.jpg


 10時半 12度。

 12度やけど、晴天なんで温かい。
 やっぱり日差しがあるのと
 ないのでは、体感温度が違うな。





神社とヒュッテの間にある階段を登って頂上へと行きますよ。

b0149340_1541375.jpg



頂上へ来たら、まずは2015年6月に出来たトイレに。
前回使用できなかった女子トイレも直ってました。^^
標高1955mで、こんなステキなトイレ、ここだけとちゃう?

b0149340_1546269.jpg


今回も使用料100円を入れる箱を探したけど、無かった・・・。
こんな快適に使用できるんやったら、100円なんて安いもん。
私はトイレの中の写真は撮れへんけど、
男性の方は、パシャパシャ・・・シャッター切ってました。
それぐらい快適なんです。^^


まだ早い時間なのか人があまりいません。
こんなにお天気がいいのに、
珍しいなー。

b0149340_15474949.jpg


b0149340_1548596.jpg


b0149340_15483127.jpg


ベンチでしばし休憩。
さっきまで風もなく暖かやったけど、
頂上は遮るもんがないので、風がぴゅーぴゅー。
風は吹くけど、ウィンドブレーカー着ていたら、それで十分温かい。


次郎笈(ジロウギュウ)に向かいますよ。
稜線がキレイです。

b0149340_15534994.jpg


b0149340_1554512.jpg


b0149340_19592717.jpg


前回(6月)来たとき、気がつかんかったけど、
剣山から次郎笈へと下る右手、シカ避けの策が出来てました。
木の幹も、シカがかじらへんように覆いしてあるの、目に付いたしなー。

b0149340_1850572.jpg



休憩を挟みながら、
剣山から約2時間で次郎笈到着。

b0149340_18475991.jpg


今回もまろたん、自力で次郎笈まで歩いてきました!
風は強いものの、絶好の登山日和ですよ!


ちょうどお昼。
ランチの用意をしましょうかね。

b0149340_1852810.jpg


ガスコンロ持参しました。
今までは、少しでも荷物の量を少なく(軽く)と思ってたけど、
まろたんがだいぶ歩けるようになったんで、
背中に水とコンロ背負ってきました。^^

ほんで、まろたん、飯ごう炊飯やなくてね、
今日のお昼は、
b0149340_18553652.jpg

 初めてのカップラーメンですよ!
 カップヌードル、何年ぶりやろっ?

 山ガール3名なんで、
 フルーツやデザートも持参ですよ!

 写真には写ってないけど、
 おにぎりもあります。

b0149340_18555713.jpg







  


b0149340_18562239.jpg


 










 食後は、ドリップコーヒーを。

 食後のコーヒーは 
 また格別ですなぁー。(笑)

 山ガールなんで、
 ランチョンマット敷いて
 オシャレさんに。





実は、今回コンロを持ってきた理由と言うのは、
前回、剣山登山した際、
焼肉とか、鍋をしてるグループがおって、
ええーーー!!剣山で焼肉ですか??ってびっくりした。
それがなんとも印象的で、ほな私も、コンロ担いで行こか・・・って。^^

まったり後、13時半、下山。


次郎笈から剣山を見て。
頂上付近は、丁度紅葉できれいでした。

b0149340_19115096.jpg



二度見展望から、次郎笈を見て。

b0149340_19122822.jpg


b0149340_19291998.jpg


b0149340_1928247.jpg



今回もたくさんの方に、まろたん、なでなでしてもらいました。
広島からグループで来られてた方に。

b0149340_19135579.jpg


だいぶ疲れてたまろたんやったけど、
なでなでしてもらったら、テンションハイになって、
またトコトコ元気に、最後まで歩ききりました!
まろたんをいっぱい可愛がってくれたみなさん、
どうもありがとうございました。m(__)m


帰り道は、楽チーン。
道も覚えてますよ、付いて来て下さい。

b0149340_19242154.jpg


次郎笈から約1時間半でリフト乗り場へ。
帰りも楽チーン。

b0149340_1925493.jpg



リフトから左手を見たら、キラキラ光るものが・・・、
建物が見えるんで、もしかして三嶺の山小屋かな?
三嶺も何度も、剣山から見て来たけど、建物が見えたのは初めて!
それぐらい空気が澄んでいたんやなぁー。

b0149340_193438100.jpg



15時半、無事下山。
お疲れさま。

剣山の紅葉の見ごろは、この週末あたりかな。
でも先日の強風で、だいぶ葉が落ちていていました。

いい日に登山できて良かった。^^


.

[PR]
by cannondale-f | 2016-10-03 19:58 | 登山 | Comments(0)