徳島県三好市:黒沢湿原

8月26日、
徳島県三好市:標高500mにある湿原
黒沢(くろぞう)湿原に行って来ました。

三好市:運動公園から自転車で行きました。
a0133211_20124884.jpg


標高500mとあって、日向は暑いですが、
日陰に入ると、気持ちいい風。

自転車を置いて、散策です。

a0133211_20125511.jpg


タムラソウ
a0133211_20191146.jpg


サワヒヨドリ
a0133211_20191766.jpg


サギソウ
a0133211_20195020.jpg


エゾミソハギ
a0133211_20195637.jpg

木道を歩いていると、両脇に花が迎えてくれました。

トコトコ・・・
『あれっ? 野球ボール?』と一瞬思った、白い球状のもの。
よく見ると、きのこでした。
表面にトゲのようなものがたくさんありました。

タマシロオニタケ

a0133211_20234989.jpg


東屋があったので、お昼ごはん。
シンプルに、塩昆布のおにぎりが美味しい。

a0133211_20310710.jpg

30分ほど休憩をしたら体力も回復!
石の橋を渡って、向こう岸に行きますよ。

a0133211_20334715.jpg


a0133211_20335375.jpg


a0133211_20351712.jpg


展望台もあったけれど、
また来ようと、Uターンして駐車場へ。
駐車場までの道、秋になると紅葉が美しそう・・・

a0133211_20360846.jpg

今回、水を1Lほどしか持参せず、
帰りに自販機で買おうかな・・・と思ってたら、
水飲み場がっ!!

a0133211_20375540.jpg

ごくごくごく!!
美味しかった。

ほんで駐車場までの帰り道でひときわ目立っていたのが、
ツチアケビ。

a0133211_20381310.jpg

どうみてもトウガラシ!

黒沢湿原は、一度行ってみたいな・・と思いながら
やっと来れました。
想像では、すっごい山奥で、道もクネクネで、人里離れた場所と言う
イメージでしたが、
想像以上に車の数、山歩きをしてる人も多く(観察会も行われていました)
途中までは民家も多々ありました。
道もクネクネでしたが、剣山への道がクネクネ道なので、
それを見慣れているのもあるかもしれませんが、
驚くこともありませんでした。

ただ分岐が多くて、行きはいいけれど、
帰り道、ナビがないと、違うルートを走ることもあるかもしれません。

7%前後の坂が10kmほど続くルートですが、
また行きたいなと思っています。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2018-08-31 20:54 | 里山(低山)歩き | Comments(0)

台風が来る前に、収穫

台風20号が来る前に、
庭のバラの枝を紐でくくったり、ブルーベリーを全て収穫したり、
ぶどうの枝を選定したり、収穫したり・・・

今から20年も前、
上司宅のホームパーティーに呼ばれた際、
リビングダイニングから夏の日差し避けと言って、
ぶどうの棚がありました。
とても素敵で、私もすぐに真似。

そのぶどうの木にも虫が入り、もう枯れてしまったなぁ、、、と
代わりにキューイフルーツを植えたら、なぜか株元から復活!
10房ほど、ディラウェアを収穫することが出来ました。

a0133211_18541542.jpg


ディラウエアは西日避けに植えていて、
リビング前には、マスカットの棚。
このぶどうのおかけで、
今年の夏も、暑い日差しが入らず快適に過ごすことが出来ています。

あと東に初めて、白いゴーヤの苗を植え付けてみました。
真っ白なゴーヤ。
白は苦みが少ないと言ってたけど、苦い。(++)
これも台風前にと収穫。

a0133211_19054013.jpg



大輪のひまわりも15輪ほど植えていて、
種が収穫できるものは、取りました。

a0133211_18522071.jpg


グローブを履いた方がいいと、ググったら書いてあったけど、
面倒だったんで、手でやったけど、痛かった!!

種を取ってたら、
縞模様の種(右)と、黒い種が取れてびっくり!!

a0133211_18522768.jpg


黒い種、これって乾燥し過ぎたのかなと検索したら、
こういう品種があって、オイルを取る用にとか・・・。
へぇーー!!

ひまわりの種は、ヤマガラがいる山へ行くときに持って行こうと思ってます。

ひまわりの種を収穫しようと思った時、
この夏の私の宿題で、
庭の木に巣箱を置こうと思ってたけど、まだ巣箱出来てません。
冬は、モズが来ていて、
捕まえた獲物を木の枝に刺す、『モズのはやにえ』がいくつか見られてます。
でも庭の木に、虫が突き刺さってるのを見たときは、ぎょっ!!

モズがひまわりの種を食べるかどうかは?分からないけど、
食べ物が少ない冬に、今年もうちに来てくれたら嬉しいなと
巣箱を作って、待ってようと思ってます。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2018-08-23 19:24 | Comments(0)

パンの話題。
さつまいもの季節になりました!
1袋購入したら、たくさんあったんで、さつまいもごはんと、
さつまいも入りパンを焼きました。

700gの小麦粉を使って黒ごま入りの生地を作り、2種類のパンを焼きましたよ。

1つは、甘く煮たサツマイモ入りパン。
成型後、発酵させて、180℃のガスオーブンで13分ほど焼きました。

a0133211_21144741.jpg



a0133211_21145805.jpg


さつまいもパン、美味しいな~♪

700gの黒ごま生地を作って、残りは黒ごま食パンを焼きましたよ。
焼き上がりは、いい香り。

a0133211_21183596.jpg



お昼のお弁当用にと、黒ごま食パンのサンドイッチを作りました。
シンプルに、きゅうりのみです。
黒ごまパンは、アンチエイジング効果があるし、
香ばしいんで大好き!

a0133211_21270959.jpg


持っていたことは持っていたけど、サンドイッチは食べず。
その代わり、いただいた🍙を食べました。^^
ありがとうございました。

ほんで食べながら気になったことが。
パンを売りに来るので購入してるけど、固くて美味しくないという話。
固くて美味しくない? 考えれるのが、
・数日前のもの
・生地を触りすぎる
・小麦粉が安価なもの
・バターなど油分が少ない
・発酵時間や、水分の量

私が以前、パン教室に通っていたとき、
バターを使ってると教室の先生は言ってましたが、ショートニングと知ったときは、
かなりショックでしたねー。
安いパンには何かあるってことですね。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2018-08-22 22:21 | 手作りパン、お菓子 | Comments(0)

8月14日、志賀高原:横手山に登ってきました!
いやいや登ったけど、リフトに乗ったんで楽ちん登山。
群馬県と長野県の県境の駐車場に車を止めます。

午前10時
気温20度、半袖でちょうどいい。

歩いても登れるけど、リフトに乗ってみたかったんで楽ちんを選択。
横手山リフトは、わんこOKです。

a0133211_20311864.jpg


往復料金900円を払って、出発。
以前、行ったとき、横手山は寒くて、ブルブルやったんで、
ウィンドブレーカーを着ますよ。
まろたんも、寒かったら困るんで、ウエアを着せました。

a0133211_20313506.jpg


リフト、楽チーン!!
曇ってるけど、まずます景色もいい。

あれっ?
左側、登山道を歩いてる人がいますよ!

a0133211_20313068.jpg


けっこうな登りやけど、徒歩1時間ぐらいかな?
リフトやと15分ほどで到着。
着いたものの、暑いです!
すぐにウィンドブレーカーも、まろたんの服も脱ぎました。

ほんでリフト横から、頂上への道があったんで
先に頂上へ行きますよ。
いちおうリフトは使ったけど、登山なんで。

リフト乗り場から徒歩5分、
横手山山頂(標高2307m)

a0133211_20375435.jpg



a0133211_20381963.jpg


頂上からは、白根山方向に行く道路なども見え、
山田峠も見えましたよ!

頂上を踏んだら、パン屋さんのある広場前に行きましょう。
芝生広場を抜けて、徒歩10分

ベンチが空いてたんで、腰を下ろしますよ。

a0133211_20414874.jpg

人に寄ったら、
犬を人が座るベンチに乗せて!とか言う人がいたら困るんで、
敷物を敷くようにしています。
これだったら文句を言われることはないでしょう。

ティータイムですよ!
お菓子は、志満秀(しまひで)のえびせんべい。
志満秀のえびせんべいと言えば、香川県観音寺に本店を置く、香川県で有名なお土産の一つ。
普段食べるには高価やから買うこともないので、
もらうと嬉しい!!

a0133211_20415382.jpg


たまたま座った前の方は、神戸から来られた方。
右にパン屋さんの方!
いろいろお話させていただきました。
ありがとうございました。

ほんまは、ここでお昼ご飯を食べる予定やったけど、
まだ10時半。
ぜんぜんお腹空きません!

パン屋さんの方をみると、
何やらアルフホルンの体験実施中、ご自由にお拭き下さいと、
代わる代わるトライしてる姿が見えます。

a0133211_20415887.jpg


ほな、私も!!
とトライしたけど、ぜんぜんあきません。(><)

そのうち、横で演奏会が始まりました!

a0133211_20511436.jpg


なんかいいなぁ~♬

アルフホルンを上手に吹かれてる方がいたら、
またアルフホルンで演奏会!
なんだかスイスに行ったような感じ、いいなぁ。

まったりしたら、下山しますよ。
帰りも楽チーン。

松ぼっくり?が気になりました。

a0133211_21152995.jpg



a0133211_21153477.jpg


駐車場に降りてきたら、12時。
今から下って、一沼でお昼ご飯を食べることにしました。

お昼ごはんと言っても、インスタントなんやけど。

a0133211_21162892.jpg


いい雰囲気の場所で気に入ってたんで、ここのベンチに座って
のんびりしたかったんです。^^

13時過ぎ、ご飯を食べ始めたら、晴天!
暑い、暑い!
まったりどころじゃない。
ハヤシライス食べたら、お茶を飲んでまったりしたかったけど、
日差しが暑くて退散!
木陰に入ったら、風がそよそよ涼しくてほっ。。。

志賀高原、遊歩道がたくさんあるので、また行きたいな。
いい時間が過ごせました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2018-08-21 21:25 | 登山 | Comments(0)

志賀高原:旭山登山

今年の夏休みは、志賀高原へ行ってきました。
サンバレー駐車場に、車をデポ。
まずは駐車場から徒歩5分の一沼に行きます。

a0133211_18443679.jpg


a0133211_18444237.jpg


一沼は、道路からも見えて、気になっていた場所です。
入口から5分で到着。

なかなか素敵な場所です。

a0133211_18454520.jpg



a0133211_18454989.jpg


白いスイレンが絵になる!!
しばし、まったり。^^

その後、琵琶池沿いを歩きますよ。
日陰で涼しい。

a0133211_18464212.jpg


琵琶池沿いの道を歩いてたら、道路に突き当たってしまいました。
引き替えそうとしたら、『旭山』の標識が。
山に登る予定はなかったけど、1kmちょいみたいやから行くことに。

ゆるやかな遊歩道。
スニーカーでも十分歩けます。

a0133211_18493899.jpg



歩いてると、真っ赤なキノコ発見!
一瞬、タマゴダケかな?と思ったけど、
可愛らしさと色が違う、こりゃぁ、毒キノコだー!と思いながらパチリ。

ドクベニダケ

a0133211_18514564.jpg


帰宅してググったら、やっぱり毒キノコやった。
タマゴダケを見たことのない方やったら、間違えそう!

一沼からでも1kmほどで旭山に辿り着くんで、
あっという間に頂上。

旭山(標高1524m)到着。

a0133211_20540304.jpg


頂上に来て分かったけど、
昭和4年8月、秩父宮様が新婚旅行も兼ねて登った山で、記念樹もありました。
戦前、ここに来るもの大変だったんじゃないかなと。
大きな東屋がありました。
ほんで白樺などで、景色は良くないです。

まったりしたかったけど、
霧雨っぽいのが降ってきて・・・、
レーダー見たら雨が降りそうな。
割と慌てながらデポ地のサンバレー駐車場まで戻りました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2018-08-16 21:05 | 登山 | Comments(0)

雲附山と白山

朝活・・・ってほどではないけれど、
身近な里山に、早朝に歩きに行っています、
雲附山と白山。

暑いけれど、いい汗がかけて、すがすがしい。

a0133211_21322003.jpg


a0133211_21321060.jpg



お休みの平日に剣山とか行きたいけれど、
時間制限の通行止めがあるんで、行くのをちゅうちょしてしまう。

涼しいであろう1500m級の山と言ったら、
三嶺は好きだけど、剣山登山口から(車)30分ほど遠い。
瓶ヶ森辺りの石鎚山系もいいけど、平日の高速代は高い!
梶ヶ森も遠いし、四国カルストはさらに遠い。

日帰りで1500m級といったら、やっぱり剣山になってしまう。

里山歩きで足を鍛えて、より楽に、より楽しく
山歩きが出来るようになればいいな。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2018-08-09 21:46 | 里山(低山)歩き | Comments(0)

8月4日、キレンゲショウマを見に剣山に行って行きました。
毎週のように通ってる剣山。
いつもいい景色なので飽きないし、涼しい!

8時前に見ノ越に到着。
今回は、警備員さんはおらず。
リフト乗り場の立体駐車場、1Fが8割程度やったんで1Fに駐車。
靴を履き替えてると、どんどん車がやってくる。

8時20分
a0133211_16093233.jpg


この写真を撮るにも、隣に10名ほどのグループ。
キレンゲショウマが目当てなのか涼みになのか、グループが多い。

気温24度ほど。
登ってると汗はかくけど、心地よい汗。
まろたんも、ここではよく歩いてくれるけど、
日向に出ると暑そう!

a0133211_16093955.jpg


西島駅のリフト乗り場からは炎天下の下を歩くようになるので、
まろたんはバックの中。

刀掛けの松から行場の方へ。
キレンゲショウマが見ごろとあって、一方通行になってました。
一方通行で一周してここに戻ってくるには1時間ほどかかるので、
周回せずに、そのまま一の森へ行くことにしました。

a0133211_16181907.jpg


キレンゲショウマ、今年は花が多いらしいと聞いていたけれど、
少ないような?
前回来たときは(昨年)、崩落前だったので
全体に咲き誇っていた印象が残っていたためかな?

a0133211_16192183.jpg


a0133211_16191504.jpg


↓ギンバイソウも可愛かった。

a0133211_16225505.jpg



谷を越えて、一の森方面へ。
何年も剣山に来ていて、一の森方面へは初めて。
どんな道なのか、ワクワクする。

a0133211_16243111.jpg


よく歩いてる道で歩きやすい。
おまけに、ほぼ日陰で涼しい!
緩い登りだが、日陰でいい風が吹いてるので汗もかかない。
夏場はいいルート化もしれない。

a0133211_16243803.jpg


ゆっくり歩いて30分ほどで、林から出る。
出た途端、暑い!!

先に一の森ヒュッテでご飯を食べようと、左のルートへ。

a0133211_16280233.jpg


左のルート、こぼれ日が射していい感じ。^^
でも汗が噴き出る!
まろたんは、西島駅からバックパッキングの中。

a0133211_16280890.jpg


ヒュッテ手前でまろたんを下ろして、ベンチへ。

a0133211_16301650.jpg


ベンチに腰を下ろして、よっこいしょ!
あー、炎天下の下、ベンチで食べるのは暑い!
まろたんがヒュッテの中に入れないので、仕方ないな。

今日のお弁当は久々に豪華弁当です。
前日、お弁当をもらったんですが、食べずに持ってきました。^^;
腐らないように、保冷バックに入れて。

a0133211_16304928.jpg


お弁当を食べたあとは、待ったりしたいところだけど、
じっとしてても、暑い!
どしたんやろっ?ってぐらい暑い。

先に進むことに。

一の森山頂。

a0133211_16305491.jpg


山頂からは、右に剣山、左に次郎笈が見えます。
遠くからだと剣山と次郎笈、近そう!

a0133211_16352283.jpg


a0133211_16355173.jpg


しばらく炎天下なので、まろたんにはまたバックパッキングの中に
入ってもらいますよ。

一の森から剣山方面へ。
剣山ー次郎笈に比べて人気がないので、すれ違う人には会わず!

a0133211_16364363.jpg


ゆっくり歩いて1時間で、剣山へ。
人が多い!!

a0133211_16364985.jpg



a0133211_16404617.jpg


さっきまで暑かったけど、雲が出てきたんで
幾分、涼しくなった!
13時半なので、テラス席へ行き、昼寝することに。
昼寝の前に、コーヒーいれとこ。

前回、少し肌寒かったんで、
お湯を持って来てました。
せっかく持ってきたんで、先にコーヒーを
入れておいたら、起きたときいい感じに
冷えてるかなーという作戦。(笑)

今回も職場でもらったお菓子付き。


顔に帽子を置いて、30分ほど昼寝。
あー、涼しくて気持ちがいい!
ぐっすり~。

まったりしていたら、14時半。
そろそろ下山しますよ、だいぶ曇って来て、長袖がちょうどいい。
西島駅ぐらいまでは、バックパッキングの中に。

a0133211_16474537.jpg


14時半がきたら、頂上は人もまばらになってました。
剣ヒュッテの気温 23度。

慣れない山歩きの団体さんが多い。
すぐに追いつく。
個人で歩いてる方なら道を開けてくれたりするけれど、団体さんではそうはいかない。
刀掛けの松でも、団体さんが道を塞いで休憩している!
西島駅も、大勢の人で賑わっていた。

西島駅を少し降りて歩きやすくなったところでまろたんを下ろして歩いてもらう。
でも下れば、下りるほどに熱気が~!
暑い~!!

剣神社の気温(16時前)30℃。
ええーーー!!
二度見して確認しましたけど、30℃でした。

16時なのに、観光バスが4台。
みなキレンゲショウマ観光のバスみたいでした。

a0133211_16405521.jpg
 

立体駐車場の1Fに駐車していたので、車の中は涼しい!
よかった。
クーラーボックスに入れいた牛乳をぐびぐびぐび~!!
生き返った!!

16時半ぐらいに見ノ越を出発し、18時ぐらいに穴吹あたりを通れば、
道路の温度計が37度。
ええーー!!
18時で37度?!
一の森でも暑かったはず、暑い1日だったようです。
そんな中、少しでも涼しい剣山で過ごせてよかった。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


.

[PR]
by cannondale-f | 2018-08-08 19:35 | 登山 | Comments(0)

7月29日 剣山登山

7月29日、剣山登山に行って来ました。
剣山ヒュッテのブログでキレンゲショウマが咲きだしたという情報。
わくわくします。

午前8時、見ノ越のリフト乗り場のある立体駐車場、
1Fは満車と警備員の方が、2Fに誘導されました。
2Fは5台ほどかな。

8時30分、出発。
神社の温度、20度
a0133211_12423511.jpg


涼しいです!
日中、最低26℃、最高35度の世界からだと天国!
まろたんも、とっとこ、とっとこ歩いてくれますよ。

今回は、西島駅から次郎笈に向かいました。
ほとんど日陰のコースなんで、汗をかくけど、それでも涼しい!
でも、二度見展望台からは、炎天下の下を歩くようになるんで、
まろたんは、バックパッキングの中に。

a0133211_12424108.jpg


a0133211_12455233.jpg


日陰は涼しかったけど、遮るもののない道は暑い!
それでも立ち止まると、涼しい風がふわ~♪

次郎笈、到着。

a0133211_12473175.jpg

まだ11時過ぎなので、お昼ごはんは剣山で食べようと、
写真撮影をしたらすぐに出発。
まろたんは、またバックパッキングの中ですよ。

次郎笈から見た剣山、この縦走路、
何度歩いてもいいなぁ。

a0133211_12490378.jpg


1時間ほどで剣山山頂着。
記念撮影。

a0133211_12494594.jpg

あれっ?
向こうのテラスで何かやってますよ。
ご飯食べる前に、ちょこっと行ってみることにします。

神社の大祭が行われていました。

a0133211_12495207.jpg


写真を撮ったら、また剣山頂に戻り、ベンチでお昼ごはんにしますよ。
今回も、おそうめん。
トマトは自家製です。

a0133211_12524387.jpg


黒い雲がやってきてるんで、レーダーを見ると、
午後4時ごろに雨雲が来る予報。
まだ時間に余裕はあるけど、
いつ急変するか分からないんで、ご飯を食べたら下山。

剣ヒュッテの気温(1時半)24度。

下山する途中、行場に行き、キレンゲショウマを見に行きますよ。
まだ開花し始めだけあって、一方通行にはなっていませんでした。

一方通行になってなかったんで、
ちょこっと降りてみましたが、、、
a0133211_12525067.jpg

ほとんど蕾。
雲行きが怪しいのもあり、また今度来ようと、
写真だけ撮ったら下山。

a0133211_12555992.jpg


a0133211_12561522.jpg


リフト乗り場傍のお花畑↓
a0133211_12561915.jpg


リフト乗り場からの登山道は影も多いので
まろたんをバックパッキングから下ろしてとっとこ、とっとこ。

2時45分下山。
気温24度。

駐車場は、ほぼ満車。
キレンゲショウマ目当てのバスが何台も停車してました。
a0133211_12590958.jpg


台風の影響もあり、道路が心配でしたが、
休日は通行止めも解除され、スムーズに通行でき、
登山道も普段と変わらなく歩けました。
まろたんも、いっぱい歩いてくれましたよ。

駐車場に戻れば曇っていたのもあって、車の中は少し暑いかな程度。
やっぱり涼しいわ。

普段、暑いところで過ごしているので、涼しい1日を過ごすことが出来ました。
麓に戻れば、高松は37℃!
一気に、現実に戻りました。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

.

[PR]
by cannondale-f | 2018-08-07 19:36 | 登山 | Comments(2)